« 米国旅行記 その11 | トップページ | 米国旅行記 その12 »

2022/01/06

電子メモパッド

Memopadなるものを購入した。4.5インチの小型液晶画面にスタイラスペンで文字や図を書けるというもので、メモが用済みになれば画面横のボタンで一気に消去できる。また、誤って消去しないためのロックボタンが側面についている。

私の主な用途は、ミニコンポで音楽を聴いていて、やむを得ず途中で打ち切る場合、どこまで聴いたかをメモするためである。

これまではホワイトボードを小さく切ったものを使っていたが、他のものと擦れて文字が消えかかったり、マーカーペンのインクカスが散ったりして不快だった。

これだとそういう心配はない。以前から気になっていた商品で、8インチほどの大きさのものが百均ショップで売られているのを見たことがあるが、大きすぎて用途に向かないので半ば諦めていた。

今回、アマゾンでちょうどいいサイズのものが千円しない値段で出ていたのを発見して、自分自身へのお年玉にと(いったい何歳?笑)購入した。今日アマゾンを覗いたら「在庫切れ」になっていたので、ちょうど良いタイミングだったようだ。

実際に使ってみたところ、確かに小型軽量で扱いやすいけれども、商品紹介の写真ほど文字は鮮明に映らない。バックライトなしの液晶なので当然なのだが、実用上は特に問題ない。なお、パッケージには「指でも書ける」とあるが、オジサンの指ではほとんど反応しなかった。(苦笑)

あとは耐久性や電池寿命が気になるが、それまでにこちらの方が電池切れになってしまうかもしれない。

|

« 米国旅行記 その11 | トップページ | 米国旅行記 その12 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。