« 歌劇「ポーギーとベス」 | トップページ | ノンアルワイン »

2021/05/13

第1回ワクチン接種

Kimg1295 10日、母がコロナワクチン接種第1回を受けた。指定された時間に会場に向かうと、対象となった85歳以上の老人たちが、大抵は家族に付き添われて集まってきていた。

予約の段階では電話が繋がらなかったりといった混乱があったが、当日の運営は初日にもかかわらず意外にもスムーズそのもので、指定の枠よりも早い時間に問診から接種まで完了した。

接種の様子はTVニュースなどで散々見ていたが、実際あっという間に済んで、本人によれば痛みもほとんどなかったという。15分の待機時間も何事もなく過ぎ、第1回目は無事に終了した。

第2回は前に書いたように1か月以上先になっていて若干不安が残るが、後で電話窓口に確認したところ、3週間から6週間の間に接種すれば支障はないとのことのようで、今さら一旦キャンセルして予約を取り直すと更に後になるリスクもあることから、このまま指定された日程で接種することにしている。

ただ、ワクチン接種によって「発症や重症化を予防する効果」が期待されるというのであって、「コロナに罹らない」「罹っていても他人にうつさない」ということではないので(詳しくはここを)、従来の3密対策などが引き続き必要なことに変わりはない。

|

« 歌劇「ポーギーとベス」 | トップページ | ノンアルワイン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。