« 退院しました | トップページ | 軽自動車の名義変更 »

2021/04/13

謎の保留メロディがようやく判明

ある業者に定期的に電話する機会があって、毎回担当者を呼び出している間、保留メロディを聞かされる。どこかで聞いたような気がするのだけれど、誰の何という曲か分からず、ずっと気になっていた。

その保留メロディがこれである。たぶん同じ機種の電話機から録音したものと思われる。さて、何という曲かお分かりだろうか(全画面にすると答えが出てしまうのでご注意)。ヒントは「1976年に発表された楽曲」である。

正解は、カーペンターズの “I Need To Be In Love”(邦題「青春の輝き」)である。

メロディラインから何となくカーペンターズの曲ではないかと当たりはついたが、曲名がどうしても分からない。家にある彼らのアルバム2枚を全部通して聴いても出て来なかったので、改めてベスト盤「20/20」を借りて聴いてみたら19曲目でようやく辿り着いた。

保留メロディは曲のサビの部分をキーボードに編曲したもので、その部分の歌詞は次のようになっている。

I know I need to be in love
I know I've wasted too much time
I know I ask perfection of a quite imperfect world
And fool enough to think that's what I'll find

意訳すれば、

愛が必要だと分かっているのに
この不完全な世の中で完璧な相手を探し求めていた
そんなことで多くの時間を無駄にしていた
自分は何というおバカさんなんだろう

そんな内容である。

それがどうして「青春の輝き」なのか全く理解不能であるが、この曲は日本では1995年に放送されたTVドラマ「未成年」のエンディングテーマに使われたのをきっかけに、時ならぬリバイバルヒットとなったそうだ。ひょっとするとその際にTVから流れていたのを耳が覚えていたのかもしれない。

次回電話するとき電話口でハミングなどしないよう、気をつけないといけない。(笑)

|

« 退院しました | トップページ | 軽自動車の名義変更 »

コメント

う~ん、懐かしいなぁ。
大好きな歌です。
思わずYouTubeでカレンの歌を聴いてしまいました。
透き通った甘い歌声ときれいは発音。
何か切なくて、ちょっとウルウルしてしまいました。

確かにとんちんかんな邦題だけど、
「青春の〇〇」とか「愛と〇〇の・・・」とか、いかにも70年代って感じですね。(^^)

投稿: ケイタロー | 2021/04/14 18:03

ケイタローさん
ちょいとお久しぶりですね。
カレンの声、本当に心に沁みます。
若い頃、海外出張中のホテルで真夜中にラジオをつけたら
偶然「イエスタディ・ワンス・モア」が流れてきて、
途中から思わず涙が零れてきた記憶があります。

投稿: まこてぃん | 2021/04/15 18:11

カーペンターズの曲というのはすぐわかりました。
曲名はすぐには出てきません。(^^;

投稿: くー | 2021/04/15 20:05

くーさん
カーペンターズの曲は本当に独特ですよね。
難しいことは分かりませんが、和声進行に
特徴があるという指摘を読んだことがあります。

投稿: まこてぃん | 2021/04/16 20:54

この記事へのコメントは終了しました。

« 退院しました | トップページ | 軽自動車の名義変更 »