« 娘の新居 | トップページ | 歌劇「トスカ」 »

2019/12/10

抗癌剤治療第2弾開始

昨日から大学病院での抗癌剤治療の第2弾が始まった。D病院での第1弾は初日に通院で点滴、その後2週間は自宅で薬を服用して、3週目は休薬というパターンだった。第2弾では初日は同じく通院点滴だが、それに引き続いて、携帯可能な容器(ポンプ)からCVポート(腕に埋め込んだ点滴用の器具)を通じて46時間点滴を継続する処置をした状態で帰宅、3日目に点滴を終えて針を抜いた後は休薬、2週後にまた点滴するというパターンである。

使用する薬剤が異なり、それに伴って投与方法も変わるため、単純な比較は出来ないが、最初の3日間だけ我慢すれば後の10日余りは服薬もなく、身体への負担は比較的少なくて済みそうだ。2日目の今日現在、吐き気や倦怠感などの副作用はほとんど出ていない。ただ、今回の薬剤では髪の毛が抜けるというよく知られた副作用が出る可能性がある。まあ、もともと超短髪なので目立つことはないと思うが。(笑)

|

« 娘の新居 | トップページ | 歌劇「トスカ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘の新居 | トップページ | 歌劇「トスカ」 »