« バイワイヤリングに変更 | トップページ | 不要なLPを処分 »

2018/11/27

終活年賀状

最近、「終活年賀状」という言葉がマスコミにも登場するようになった。高齢などを理由に、翌年以降の年賀状を辞退するという文言を添えた年賀状のことだ。遺言を書く、身辺整理するなど、死への準備である「終活」の一環というわけだ。

実は今年の年賀状の中に1通だけ、勤務していた会社の先輩が「退職を機に年賀状を卒業する」と記されていた。前々から考えていたことを実践しておられる人がいることで決心が固まった。今年還暦を迎え、退職から5年半が経過したこともあり、平成最後となる今年の賀状をもって最後にすることにした。

「縁切り状みたいで感じが悪い」という意見もあるかもしれない。しかし、何十年も前に職場が同じだったというだけで、それ以来全く会ったこともない人と年賀状だけ遣り取りすることにどれだけ意味があるのか。会う可能性があるかどうかを基準にみていったら、親戚以外は両手で足りるほどの相手しか残らなかった。

部屋の整理に続く、断捨離第2弾ということになる。さて、次は何を整理しようか。

11月26、27日 ジョグ10キロ

|

« バイワイヤリングに変更 | トップページ | 不要なLPを処分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/67420851

この記事へのトラックバック一覧です: 終活年賀状:

« バイワイヤリングに変更 | トップページ | 不要なLPを処分 »