« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 『そこのみにて光輝く』 »

2018/04/03

奈良お花見マラニック

この日曜日、ラン仲間のKさんHさんと奈良お花見マラニックに出かけた。以前は吉野山まで往復40キロ強を走ったりしたものだが、さすがにもうそんな元気はなく、奈良市内のほぼフラットな16キロほどのコースを、満開となった桜を愛でながら走るという、かつてなくユル~いマラニックとなった。

平城宮跡から鴻池運動公園、東大寺、春日大社、浮御堂などを回ったが、とりわけ桜が見事だったのが鴻池陸上競技場(ならでんフィールド)付近だった。競技場裏手の小高い丘の斜面に植わった桜がちょうど満開で、水平にも垂直にも連なった桜は、どこか吉野山のような風情である。

Ts3r0030

確かこの付近に奈良地方気象台があって、ソメイヨシノの標本木もこの辺りのどれかなのだと思っていたが、帰ってから調べてみると、昨年3月に気象台は西紀寺町に移転していて、現在の標本木もその付近にあるそうだ。開花、満開の時期が先代に近い木を選んだということである。

ところで、先月末から腰痛に見舞われていて、回復の兆しが見られない。しばらくは大人しくしていようかと思っている。

4月1日 LSD16キロ

|

« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 『そこのみにて光輝く』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/66569797

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良お花見マラニック:

« 『ゴールデンスランバー』 | トップページ | 『そこのみにて光輝く』 »