« 『シンドラーのリスト』 | トップページ | 『深夜の告白』 »

2018/03/04

有馬温泉

有給休暇の駆け込み消化を兼ねて息子が帰省した。折角なので久々に一家揃って出かけることにして、先日の三田行きの際に断念していた有馬温泉に行って来た。

近いのになかなか行かない観光名所の典型で、平成に入った頃に一度だけ、両親を含めて一家で泊まったことがあるが、旅館の部屋以外ほとんど記憶がない。当時の職場は異常な多忙さで、残業、休日出勤が常態化しており、一家の食事の途中に何とか駆けつけ、朝一番にまた職場に舞い戻るという有様だったのだ。

太閤像のある湯けむり広場からスタート。

Ts3r0009

ねね橋袂のねね像は、下流の太閤さんと向かい合っている。

Ts3r0011

湯本坂を散策して、

Ts3r0013

坂の上にある「銀の湯」で入浴した。有馬温泉というと、鉄分を含んだ赤茶色の金泉が有名だが、こちらの銀泉は無色透明の炭酸泉である。

Ts3r0019

湯上りにはてっぽう水サイダー。炭酸が強くて、とても一気に飲み切れない。

Ts3r0015

銀泉の入浴剤など土産物を買ってから帰宅。滞在時間は僅か3時間ほどだったが、近場にも良いところがあることを再認識した。

3月2、4日 ジョグ10キロ

|

« 『シンドラーのリスト』 | トップページ | 『深夜の告白』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/66459206

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬温泉:

« 『シンドラーのリスト』 | トップページ | 『深夜の告白』 »