« 『明日への遺言』 | トップページ | 『ザ・ウォーク』 »

2017/08/29

白内障手術終了

昨日、右目の白内障手術が無事終了した。およそ手術というものにほとんど縁がない。中学生の時に木工工作していて鑿で膝下を切り3針ほど縫ったのと、最近インプラントの手術をしたぐらいで、本格的に手術台に乗ったのは初体験である。

正味20分弱ぐらいだったろうか。メスとか超音波の器具などが目に挿入されるのが見えるのかと思っていたけれど、麻酔やら何やらいろんな目薬をさされたせいか視覚がぼやけて、 正面に明るい光が見えているものの焦点が定まらず、まるでSF映画の時空をワープする(?)シーンか何かのようだった。

最後に人工レンズが装着されたところだけは何となく分かったが、それ以外は幻想的に揺れ動く不思議な光を見ているうちに終わってしまったという感じである。痛みはおろか、眼球に何かが触れているという感覚すらなかった。

今日の診察で眼帯(というか、巨大な絆創膏)を外してもらったら、もう世界が変わったようだった。パソコンや読書など普段よく見る近い距離に合わせてもらったが、5メートル視力も0.8まで回復していて、普段の生活はメガネなしでも十分可能のようだ。

ただ、クルマを運転する時などはやはりメガネが必要だし、左目は今のところ白内障は発症していないものの、老眼が出て来たのでその矯正も必要だ。ということで、近いうちにメガネを新調しなければなるまい。

|

« 『明日への遺言』 | トップページ | 『ザ・ウォーク』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/65721274

この記事へのトラックバック一覧です: 白内障手術終了:

« 『明日への遺言』 | トップページ | 『ザ・ウォーク』 »