« 『エヴェレスト 神々の山嶺』 | トップページ | 『あきない世傳 金と銀 源流篇』 »

2017/04/07

モイストに戻す

コンタクトレンズの話である。最近、ジョンソン&ジョンソンのトゥルーアイという商品に変えた話を書いた。これまでは近所でジョグする時だけ装用していて、特に異常はなかったのだが、先日芋ケ峠LSDに行った際、途中から視界が曇り始めてしまった。

目ヤニのせいかとレンズをずらしてみても全く改善しない。最後は足元まで見づらくなり大変走りにくかった。帰ってからレンズを外してみたら、中心部に白い模様のようなものがついていて、それが原因だと分かった。

ネットで少し調べてみると、それは涙液中の蛋白質が付着したもので、花粉症の人は特に蛋白質が多く、ソフトコンタクトが白濁する現象が起きることがあるという。私自身それほどひどい花粉症ではないが、スギとヒノキが密生した山の中を走ったことが原因のようだ。対策としては、ハードコンタクトか、または使い捨てタイプのレンズを使うよう勧めている。

しかし、その使い捨てタイプのレンズが、僅か1、2時間で白濁したのである。以前使っていたモイストでは全くそんなことは起きなかった。早速、購入した眼科に相談したところ、幸いモイストへの交換に応じてくれた。聞けば、前日にも同様にトゥルーアイを使っていてレンズが白濁した人が相談に訪れたという。

たまたま製造工程に問題があった不良品なのか。そもそも最初から欠陥商品なのか。あるいは百歩譲って、体質や環境によってそういう現象が起きることがあるというのであれば、そう断わった上で販売すべきだ。(怒)

4月5日 LSD20キロ
4月7日 ジョグ10キロ

|

« 『エヴェレスト 神々の山嶺』 | トップページ | 『あきない世傳 金と銀 源流篇』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/65115708

この記事へのトラックバック一覧です: モイストに戻す:

« 『エヴェレスト 神々の山嶺』 | トップページ | 『あきない世傳 金と銀 源流篇』 »