« 3台目の正直 | トップページ | 『夜行観覧車』 »

2016/04/12

吉野お花見LSD

この記事を書く前に数えてみたら、吉野お花見LSDは今年で15回目となるのだった。以前は最大20名の参加者を引率して混雑した吉野山を巡り、麓の温泉まで案内して一服してもらい、事前に予約した近鉄特急に間に合わせるという、今から思えば危ない橋を次々に渡るような企画を実行したものだが、さすがに近年は小人数で行くことが多くなった。

今年もいつものメンバー3人とこぢんまり楽しんできた。下千本、中千本が散り始め、上千本が満開というタイミングだったが、最高の見頃は少し過ぎていたのだろうか。お気に入りの絶景ポイントの桜も、心なしか色褪せて感じられた。年々、樹の勢いが弱くなっているのかもしれない。

Ts3r0024

Ts3r0028

ただ、お花見もさることながら、LSDとしての練習効果は抜群だった。なにせ同行者はこの先、萩往還や富士登山に参加するツワモノたち。往復の峠道で俄然スイッチが入った彼らについていくのに必死だった。おかげで久々に心拍数を上げた練習ができたが、単に自分の走力が落ちただけなのかもしれない。(苦笑)

4月10日 LSD45キロ
4月12日 ジョグ10キロ

|

« 3台目の正直 | トップページ | 『夜行観覧車』 »

コメント

お疲れさまでした。
9日に山中渓から熊野古道を歩いていたので、そこまで行くのなら翌日吉野の桜見物はどう?などと思ったりしたのですが、結局日帰りとなりました。
FRUNで行って以来行ってないのですが、あの時は確か雨だったし上には上がらなかったし、桜のイメージが残ってないのです。
いつかもう一度と思ってますが、人が多いんだろうなあと怯む?気持ちもあったりして。(^^;

投稿: くー | 2016/04/13 00:18

くーさん
FRUNでご一緒したのは、手元の記録によれば
2000年4月15日です。確かに雨でしたね。
当時はそれほどいなかった外国人も含め、
年々人出が多くなっているような気がします。

投稿: まこてぃん | 2016/04/13 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/63475815

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野お花見LSD:

« 3台目の正直 | トップページ | 『夜行観覧車』 »