« 『超高速!参勤交代』 | トップページ | 明日香村「彼岸花祭り」 »

2015/09/19

ドラマ『探偵の探偵』

Detective_2松岡圭祐の同名原作のドラマ版。17日に最終回の放映があった。

ほぼ原作に忠実にドラマ化されており、関東の数箇所で大掛かりなロケも行われ、かなりの制作費をかけた力作と言って良いと思う。主役・紗崎玲奈役の北川景子は激しいアクションと「全く笑わない」役柄で新たな境地を開いているし、玲奈の相棒・峰森琴葉役の川口春奈も、次第に探偵に開眼していく役柄を意外に好演していた。

さらに、最終話で玲奈と対決した市村凜役の門脇麦が迫真の演技を見せている。前回までの「DV被害者」から豹変し、ほとんど一人芝居のような長いセリフ回しと鬼気迫る表情で、完全に主役を食っていたのには驚いた。この女優、タダモノではない。

ただ、ドラマのクオリティと視聴率は必ずしも比例しないのが残念なところである。自分は先に原作を読んでいたので問題なかったが、ドラマだけを観ている人には少し展開が速すぎた気がするし、かなり残虐なシーンが何回も登場するので、万人受けするドラマではないかもしれない。それよりも、毎回最後には必ず悪役がやっつけられる、分かりやすい銀行ドラマの方が数字は伸びるわけだ。(笑)

ドラマは原作本の3巻目までで終わっているが、第4巻の「死神」を育てた人物との対決が仄めかされている。また、原作の方も著者が4巻末で新たな展開を予告しているので、もしかしたら続篇か特別篇の制作があるかもしれない。琴葉の成長ぶりを見てみたいものだ。

|

« 『超高速!参勤交代』 | トップページ | 明日香村「彼岸花祭り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/62309322

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『探偵の探偵』:

« 『超高速!参勤交代』 | トップページ | 明日香村「彼岸花祭り」 »