« 最悪のパスワード | トップページ | 1丁目1番地 »

2014/06/22

TVドラマ『HERO』

Hero2001年にフジテレビ系列で放映され、全話で視聴率30%を超えたという伝説のTVドラマ、だそうである。これまでTVドラマをほとんど見ない人間だったので(最近はそうでもないが・笑)、タイトルすら知らなかったのだが、7月からその新シリーズが始まり、北川景子がヒロイン役を演じるというので(やっぱりそこかい・笑)、前シリーズも見ておかねばと思った。

型破りだが実は極めて職務に忠実な検察官・久利生(木村拓哉)と、彼とコンビを組む生真面目だが憎めないところのある検察事務官(松たか子)が、検察組織の中で様々な軋轢を生みながらも次々と事件を解決していく。

中卒で茶髪、ダウンジャケットにジーンズ、検察バッジはポケットの中という、現実にはあり得ないような久利生検事が、警察の通り一遍の捜査に納得せず、検察官は普通行なわないという現場捜査に毎回出かけ、粘り強い捜査により事件の真相を探り当てる。

一見ハミ出し者のような主人公が、最後は人情の機微まで弁えた事件解決に導く。そこにある種のカタルシスを感じるところは、設定は少し違うが「遠山の金さん」にも通じるところがあり、日本人の心の琴線に触れるのだろう。

しかし、それだけではよくある警察、法廷ものドラマにしかならないが、同僚検察官、検察事務官らのコミカルな遣り取りは笑えるし、またTV通販の怪しげなグッズ、どんな注文でも出てくるバーなどの「ネタ」も楽しい。服部隆之の躍動感あふれるテーマ曲がオープニングの雰囲気を盛り上げる。

そんなこんなで大ヒットしたこのドラマ。その続篇が楽しみだ。

6月17日 ジョグ10キロ
6月18日 休養
6月19日 ジョグ10キロ
6月20日 LSD20キロ
6月21日 休養

|

« 最悪のパスワード | トップページ | 1丁目1番地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/59852987

この記事へのトラックバック一覧です: TVドラマ『HERO』:

« 最悪のパスワード | トップページ | 1丁目1番地 »