« 『ルームメイト』 | トップページ | 『悪夢ちゃん The 夢ovie』 »

2014/05/13

雨夜の出来事

今日未明、午前2時前だったろうか。インターホンが鳴ったような気がして目が覚めた。しかし、こんな時間に来客などあろう筈がない。しかも、外からはかなり強い雨音が聞こえる。

何かの錯覚だったのかと思い、ウトウトしかけたらまた聞こえてきた。やはりインターホンが鳴っているのは間違いない。不審に思って起き上がり、台所の窓から門の方を覗いてみたが、雨が降りしきるばかりで辺りには誰もいない。

誰かの悪戯にしては度が過ぎている。日中ならともかく泥棒の仕業とも思えない。おそらく人がボタンを押したのではなく、雨のせいでインターホンが誤作動したのだろう。しかし、雨の夜中に外で子機を点検するのは辛いので、とりあえず屋内の親機の電源を引っこ抜いておき、朝になってから点検することにした。

幸い、朝方には雨も上がったので、子機を取り外して中を見てみた。

Ts3r00030001

てっ!

生きた蜘蛛が一匹這いまわるわ、隅に虫の死骸が挟まっているわ、蛹の痕跡かと思われる白い糸の塊があるわで、かなり悲惨な状態になっていた。そこに雨による湿気が加わり、回路が文字通り「湿った」状態になったため誤作動を起こしたらしい。

考えてみれば、我が家も新築してから来年で四半世紀になる。記憶する限り、これまでインターホンが不調を起こしたことはなく、ということはその間一度もこの蓋は開けられず、虫たちの楽園と化していたのだ。

早々にご退去願うとともに、エアダスターで残骸を一掃した。これで暫く様子を見ようと思うが、子機といえどもトランジスタ2石を含む電子回路が内蔵されているとは意外だった。これが20年以上故障なく動作し続けたという方が、むしろ驚くべきことなのかもしれない。

5月11日 LSD40キロ
5月12日 休養
5月13日 ジョグ10キロ

|

« 『ルームメイト』 | トップページ | 『悪夢ちゃん The 夢ovie』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/59636209

この記事へのトラックバック一覧です: 雨夜の出来事:

« 『ルームメイト』 | トップページ | 『悪夢ちゃん The 夢ovie』 »