« 下ツ道(中街道)を走る | トップページ | XPired! »

2014/04/06

『謎解きはディナーのあとで』

Dinner_7何回も書いているが、テレビドラマというものをほとんど観ない人間なので、これも題名ぐらいしか知らなかったのだが、前に観た『花のあと』という映画で北川景子という女優を知って、全く違う役柄のドラマを観てみようという気になった。TV放映の第1話から最終話までと、さらに昨年封切の映画版も観終えたところである。

いや、実に面白い。ミステリーとしての謎解きの面白さに加えて、櫻井翔演じる毒舌執事と北川景子演じる麗子お嬢様のコミカルな掛け合いがとても楽しい。脇役にもベテラン俳優陣を起用していて、ドラマとしての全体の仕上がりにも隙がない。ただ、第9話だったか、北川景子のセリフで「(アリバイが)あるって」という箇所が関西アクセントになっていたのはご愛嬌だろう。彼女は神戸出身なのだ。

4月4日 休養
4月5日 LSD35キロ
4月6日 休養

|

« 下ツ道(中街道)を走る | トップページ | XPired! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/59422412

この記事へのトラックバック一覧です: 『謎解きはディナーのあとで』:

« 下ツ道(中街道)を走る | トップページ | XPired! »