« ロングタイツ・デビュー | トップページ | 久々の皇居走 »

2014/01/15

映画『俺俺』

61762tc5ool__sl500_aa300_星野智幸作の小説の映画化。アマゾンの紹介文。

永野均、28歳。なりゆきでオレオレ詐欺をしたら俺の前に別の俺が現れた!! 同じ顔、同じ好み、同じ考え…俺だらけの世界って最高にハッピー!  俺同士のパラダイス俺山。止まらない俺の増殖。俺同士はみんなわかり合えると思っていた均だったが、いろいろな“俺"に会ううち、なかには“許せる俺と許せない俺"がいることに気付く。そしてある日を境に、俺の前で別の俺が殺され、俺同士の削除が始まったのだ。やがて均自身もほかの“俺"に追われるようになっていく-。(引用終わり)

途中から原作とは別のストーリーになっているが、独立の映画作品として十分楽しめる。ロケ地の選定が良いのか、印象的な映像が撮れている。乾いたユーモアや、散りばめられた小ネタなど、作り手の遊び心も感じられる。

例えば、ボウリング場のシーンでなぜかボールの代わりにスイカを抱いている男がいる(笑)。それから、歩道橋の上や倉庫の前などに「DO NOT PROLIFERATION」という標識が出ている。これは映画のテーマである「増殖」禁止ということだろうが、正しくは「DO NOT PROLIFERATE」と動詞にすべきだ。

主演の亀梨和也は、チョイ役まで含めれば一人33役を演じているそうだが、主要な登場人物である3人の「俺」を器用に演じ分けている。合成された映像が不自然に感じられないのは、CG等の技術もさることながら、彼の演技がピタリと嵌っていなければ出来なかったことだろう。

1月13日 休養
1月14日 ジョグ10キロ
1月15日 ジョグ10キロ

|

« ロングタイツ・デビュー | トップページ | 久々の皇居走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/58928769

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『俺俺』:

« ロングタイツ・デビュー | トップページ | 久々の皇居走 »