« 『トイレット』 | トップページ | 『アルプスを越えろ! 激走100マイル』 »

2013/08/27

琥珀ってすごい!

この前、『めがね』に出てきたドイツ語の詩を解明しようと、辞書をパラパラ繰っていたら、

Bernstein (男性名詞)《鉱》琥珀(コハク)

とあった。Bernstein はドイツ語読みでは「ベルンシュタイン」のようになるが、英語読みだと「バーンスタイン」で、かの有名な指揮者、作曲家レナード・バーンスタインの苗字と同じ綴りなのである。

そうか、レニーって、「琥珀さん」だったのか。辞書によれば、Bernstein の bern は brennen(燃える) と同義の低地ドイツ語 bernen に由来し、Stein は「石」だから、「燃える石」という意味になる。英語だと burn stone ということになろうか。実際、琥珀は大昔の木の樹脂で出来ているので、火で熱すると燃えるそうだ。名は体を表すというが、レニーの芸風を言い得ているようで何だか面白い。

また、琥珀は摩擦すると静電気を帯びる性質があることから、琥珀を意味するギリシャ語エレクトロンが、電気(electricity)の語源になったそうである。

ううむ、そうだったんだ。すごいぞ、勉さん!(笑)

8月23日    ジョグ10キロ
8月24、25日 休養
8月26日    LSD20キロ

|

« 『トイレット』 | トップページ | 『アルプスを越えろ! 激走100マイル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/58074295

この記事へのトラックバック一覧です: 琥珀ってすごい!:

« 『トイレット』 | トップページ | 『アルプスを越えろ! 激走100マイル』 »