« 無線LANに悪戦苦闘 | トップページ | カナダにて »

2013/01/08

飛蚊症の診断結果

昨年暮れから気になっていた飛蚊症だが、今日夕方眼科に立ち寄って診てもらったところ、「加齢に伴うもので特に問題ない」との診断であった。時間が経てば消えることもあるという。

眼の硝子体という組織が網膜から剥がれることで起きる現象らしいが、糸くずのように見える浮遊物は、眼底検査をする医師の側からも確認出来たという。一種の幻視のようなものと思っていただけに意外だった。

それにしても、「正面のここを見て下さい」と言われた先の壁面に、何と「くまモン」の顔のシールが貼られていて、思わず顔がほころんでしまった。(笑)

1月7日 ジョグ10キロ
1月8日 ジョグ 6キロ

|

« 無線LANに悪戦苦闘 | トップページ | カナダにて »

コメント

青空の下を走ったらめだちますから 濃い目のサングラスと 薄目をあけて走るときになりませんよ~~
あとよっぱらっても~~(苦笑!!)

投稿: たけした | 2013/01/09 10:43

たけしたさん
診断結果がOKだったせいか、
段々気にならなくなってきましたが、
周りが白いところ(風呂とか)に行くと
やはり目立って仕方ないですね。

投稿: まこてぃん | 2013/01/09 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/56499072

この記事へのトラックバック一覧です: 飛蚊症の診断結果:

« 無線LANに悪戦苦闘 | トップページ | カナダにて »