« さらばコスパ | トップページ | ナイトラン »

2012/03/03

『大往生したけりゃ医療とかかわるな』

41jmgg50sgl__sl500_aa300_医療関係者が見たら絶句しそうなタイトルだ。アマゾンの紹介文。

3人に1人はがんで死ぬといわれているが、医者の手にかからずに死ねる人はごくわずか。中でもがんは治療をしなければ痛まないのに医者や家族に治療を勧められ、拷問のような苦しみを味わった挙句、やっと息を引きとれる人が大半だ。現役医師である著者の持論は、「死ぬのはがんに限る」。実際に最後まで点滴注射も酸素吸入もいっさいしない数百例の「自然死」を見届けてきた。なぜ子孫を残す役目を終えたら、「がん死」がお勧めなのか。自分の死に時を自分で決めることを提案した、画期的な書。 (引用終わり)

医者嫌い病院嫌いの私にとって、まさに「我が意を得たり」の思いだ。ここ20年以上、歯科医と眼科医(コンタクト処方)以外、お世話になったことがない。風邪を引いてもよほどでなければ薬も服まない。

人体に備わった自然治癒力に任せるのが一番で、それが効かなくなったらもう寿命なのだから、無駄な悪あがきはやめて自然に死んでいく方が苦痛が少なくて済むのである。

大変示唆に富む。それどころか、哲学書としても読める本だと思う。

|

« さらばコスパ | トップページ | ナイトラン »

コメント

面白そうなので アマゾンで手続きしました~~
楽しみです

投稿: たけした | 2012/03/07 12:03

たけしたさん
「医療関係者」からの、しかも
ポジティブなコメントは意外です。
読後の感想も是非お寄せ下さい。

投稿: まこてぃん | 2012/03/07 22:19

私は 放射線診断とか 西洋的治療には懐疑的なところもあるんです~~
ここ10年ほど中医学を勉強しています~~

だから x-rayはいやなので検診はうけません、
仕事でも撮影しません 被爆させるのいややから~~
よっぽどでないと撮影しません ここ一年はまったく撮影していません キッパリ

投稿: たけした | 2012/03/07 23:19

半分読みました~~
ほとんどすべて理解できます 同意できます。
胃ろうとか 経鼻チューブとか 始める指針は
あるのですが はずす指針はないんですわ~~~

以前勉強会の講師の先生 ともかくはずしてみ~~
っていってはった~~(笑)

本 ただいま行方不明に~~
どこいったんやろか~~(苦笑!!)

投稿: たけした | 2012/03/13 11:05

たけしたさん
うちは家内に取り上げられました。熱心に読んでます。
これで旦那の医療費は死ぬまで要らないって。(苦笑)

投稿: まこてぃん | 2012/03/15 00:32

この本もお勧めします。
放射線被ばく CT検査でがんになる。

慶応大学医学部放射線科講師
近藤誠 著
亜紀書房

http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=478

投稿: たけした | 2012/03/23 18:14

たけしたさん
この人の名前は聞いたことがあります。
少し前、文藝春秋に同じような内容の
論稿が出ていたような記憶があります。

ところで、中村氏の本の方は今、うちの
両親が読んでいます。「大往生」がシャレ
にならない歳なのですが、意外にすんなり
受け入れられる内容のようです。

投稿: まこてぃん | 2012/03/23 22:06

そうです それをまとめたものですわ~
中村氏の本 本当のことだと思います。
薬は漢方と食べ物と運動 生活ですね~~

投稿: たけした | 2012/03/23 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/54131341

この記事へのトラックバック一覧です: 『大往生したけりゃ医療とかかわるな』:

« さらばコスパ | トップページ | ナイトラン »