« 久々の2部練 | トップページ | FMアンテナ端子の怪 »

2011/09/02

『池上彰の宗教がわかれば世界が見える』

41hf9ly7hcl__ss500_著者の池上彰氏は以前、NHKのこどもニュースを担当していた頃から注目していたが、最近はすっかり売れっ子になった。いま朝日新聞に連載している新聞評も大変面白い。アマゾンの紹介文。

人はなぜ宗教を求めるのか? 日本人は「無宗教」なのか? スピリチュアルブームの正体は? 仏教、キリスト教、イスラム教の3大宗教から、神道、ユダヤ教まで、7人の賢人と池上さんが読み解いた。世界を正しく理解するために必要なエッセンスがこの一冊に。 (引用終わり)

9月1日 ジョグ10キロ
9月2日 休養

私自身もそうであるように、多くの日本人は冠婚葬祭を除けば、宗教とはまず無縁な日常生活を送っている。世界的に見ればむしろ異常なことではないかと思いつつも、キリスト教はともかく仏教の教義も正確に理解していないというのが実情だろう。

その辺りを読み解く入門書として読んでみたのだが、著者独特の面白いトピックはいくつか紹介されているものの、宗教についての体系的理解への手助けにはなりそうもない。ただ、これをきっかけに、仏教やキリスト教の全体像について勉強してみたいと思うのだが、さていつのことになるやら。(苦笑)

|

« 久々の2部練 | トップページ | FMアンテナ端子の怪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/52624077

この記事へのトラックバック一覧です: 『池上彰の宗教がわかれば世界が見える』:

« 久々の2部練 | トップページ | FMアンテナ端子の怪 »