« RSSリーダー終了 | トップページ | 『遠い幻影』 »

2011/07/24

アナログ放送終了

本日の正午をもって地上アナログ放送が終了し、地上デジタル放送に完全に移行した。折角だからその歴史的瞬間に立ち会うことにした。

しかし、考えてみると我が家はケーブルテレビで、既にデジアナ変換が始まっており、従来の地上アナログの電波はもう入っていないのだ。当然、家の屋根にアンテナはない。

そこで、長く使っていなかった携帯型の液晶テレビを引っ張り出してきた。しかし、これまたよく考えると、うちはマンションの陰で受信障害があるからケーブルテレビになっているわけで、家の中でも外でもほとんど映らない。

これはいかんと液晶テレビを持って車に乗り込み、電波状態の良いところを探して町内を流した。小学校の体育館の横でようやく待機態勢に入ったら、もう正午2分前だった。ふう。

110724_115901

8CHが比較的映りが良かったので見ていると、タモリが「10、9、8…」とアナログ終了へのカウントダウンを始めた。画面左下には「きょう正午アナログ放送終了」とテロップが出ている。

「3、2、1」まで来て、「0!」と言う直前、画面は一瞬にしてご覧のような案内に切り替わった。音声も一旦プツッと途絶えた後、地上デジタル受信に関する案内が繰り返し流れるだけになった。

110724_120001

試しに他のチャンネルを回してみたら、局によって案内画面が多少異なっていた。これらも今日の24時までには消えて「砂嵐」になるというのだが、そこまで追っかけるつもりはない。きっとどこかの物好きが局ごとの終了時間をネットで報告してくれるだろう。(苦笑)

ところで、このアナログの液晶テレビ君、今日以降は全く役に立たなくなったわけだが、最後の最後に出番があって良かったかもしれない。

7月23日 ジョグ10キロ
7月24日 ジョグ10キロ

|

« RSSリーダー終了 | トップページ | 『遠い幻影』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/52295016

この記事へのトラックバック一覧です: アナログ放送終了:

« RSSリーダー終了 | トップページ | 『遠い幻影』 »