« 車両安全運転適性検査判定表 | トップページ | 息子と再会 »

2011/05/01

『盗聴』

2635101_2真保裕一の短篇集。版元紹介文。

「な、何の真似だね、それは……おい、気は確かか……」老人の声がうわずり、椅子が激しくきしむような音が上がった。違法電波から聞こえてきた生々しい“殺人現場”の音。「狩り」に出た盗聴器ハンターが都会の夜でとらえたものとは? 今が“旬”の気鋭が送る初めての短編集。表題作ほか秀作ミステリ4編。(引用終わり)

以下、若干ネタバレ注意。

4月30日 ジョグ10キロ
月間走行 227キロ
5月 1日 休養

いずれも「小説現代」などに発表されたもの。表題作『盗聴』が面白そうだったので借りてみたのだが、3篇目の『漏水』が一番良かった。水道局漏水防止課主任なる役人が殺人事件を暴き、その犯人を恐喝するというな卓抜な設定に驚嘆したが、その後は二転三転の仕掛けが込みすぎて楽しめなかった。

『盗聴』もそうだが、限られた枚数でもどんでん返しの仕掛けを繰り出すのは、ミステリファンの期待に応えようとしているのかもしれないが、自分としてはどうも感心しなかった。短篇は短篇の行き方があるのではないか。

もし、松本清張が『漏水』の役人を題材に短篇を書いたら、もっと怖くて、そして重い話を作ってくれそうな気がしてならないのである。

|

« 車両安全運転適性検査判定表 | トップページ | 息子と再会 »

コメント

盗聴といえば・・・、やっぱりスネークマンショーでしょう。

もしもし、おいこの電話盗聴されてるぞ。
だ、だ~れ~?
だ~れ~じゃない、この電話盗聴されてるんだぞ。
だ、だ~れ~?
警察に盗聴されてるんだよ。
けいさつ?ここはけいさつじゃないよ~。(つづく・・・)

ってもう何年前でしょうねぇ~。(笑)

投稿: 千葉の盗聴おやぢ | 2011/05/02 08:16

千葉の盗聴おやぢさん
スネークマンショー…
済みません、全然知りません。
ウィキの記事をひと通り見ても、
記憶にカスリもしませんでした。

投稿: まこてぃん | 2011/05/03 01:03

私も二つのスネークマンショーが混ざって書き込みしてしまいました。

正確には、盗聴エディーです。
ゆーちゅーぶにありましたのでこちらでお聞きください。
http://www.youtube.com/watch?v=-CAq2NFlhv8

投稿: 千葉の盗聴おやぢ | 2011/05/03 08:17

千葉の盗聴おやぢさん
情報提供ありがとうございます。
今は便利なものがありますね。
何かのパロディ…なんでしょうけど
やっぱりよく分かりませんわ。(苦笑)

投稿: まこてぃん | 2011/05/03 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/51549331

この記事へのトラックバック一覧です: 『盗聴』:

« 車両安全運転適性検査判定表 | トップページ | 息子と再会 »