« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/31

5月何とか200キロ

昨年はその倍ほど走っていたというのに、我ながら情けない数字だ。体重の方もじわじわ増加中で、6月はもうちょっと何とかしなければなるまい。

5月30日 休養
5月31日 ジョグ10キロ
月間走行 205キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/29

契約第1号

あまり仕事のことは書きたくないが、今日、最初から自分がかかわった顧客と無事契約を取り交わすことが出来た。台風接近の大雨を突いて訪問した甲斐があったというもの。

しかし、震災の影響で機器の納品がストップしていて、当分再開の見通しが立たない状況である。下手をするとこれが最初で最後になるかもしれない。(泣)

5月28日 LSD20キロ
5月29日 休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/27

過ぎたるは猶及ばざるが如し

今年から通い始めたCジム。大手ガス会社の系列のくせに、シャワールームの使い勝手に不満があった。まさかガス代を節約しようというわけではなかろうが、シャワーのレバーを1回押してからお湯が止まるまでの時間が極端に短かったのだ。

誇張ではなく10秒に1回押し続けないと止まってしまう有様で、あまりに不便さに入会早々から改善を申し入れていたが、どうせ無視されるに違いないと思っていたら、今週になってようやく改善されたようで、1回で30秒ほど続いてお湯が出るようになった。

しかし、これはこれでまた具合が悪く、次の動作のために止まってほしいお湯が止まらない。何事もほどほどが肝心なのだが、「今度は長すぎる」などと苦情を言う気にはとてもならないのである。

5月26日 ジョグ10キロ
5月27日 休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/25

社員時計

少し前にネットで「美人時計」というのが流行ったが、最近我が社の社員向けサイトで「社員時計」なるものが始まっている。全国選り抜きの美人ならいざ知らず、ただのサラリーマンの写真など誰が見るのかと思っていたら、よほど被写体の数が足りないのだろう、この私まで駆り出されることになった。

一応は専門のカメラマンが撮るのかと思いきや、いきなり担当の社員がデジカメを持って現れ、廊下で慌しく撮影を済ませてしまった。構図も何もあったものではなく、見るに堪えない代物である。時刻を予告されてアップされても、およそ見る気がしない。

5月24日 ジョグ10キロ
5月25日 ジョグ10キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/23

Pay-easyを初利用

「Pay-easy」(ペイジー)とは、「税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンや携帯電話、ATMから支払うことができるサービス」(公式サイトから)である。

これによって今年の自動車税を、自宅にいながらインターネットバンキングで支払うことが出来た。最近ではコンビニでも支払えるが、現金を持参しなければならないのが面倒だ。また、コンビニの収納印では何となく頼りなく感じるが、ペイジーだと後で納税証明書なるものが送られてくる。

ところで、税金、公共料金の納付と言えば、交通違反の反則金をわざわざ日本銀行大阪支店まで納めに行ったことがある。入口で守衛に誰何されたが、「この紋所が…」とばかり、反則キップを示したものだ。

それからもう30年近く経つが、以後反則キップを切られたことはなく、日銀の構内に立ち入ったのはその一度きりである。次の機会は、あまりあってほしくないが。(笑)

5月22日 ジョグ10キロ
5月23日 休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/21

『シティ・マラソンズ』

9784163291109_2三浦しをん、あさのあつこ、近藤史恵の短篇3作を収めたもの。アシックス社のウェブキャンペーンのために書き下ろされたものらしい。版元紹介文。

スポーツ小説の鮮やかな描写が印象的な人気実力抜群の女流作家といえば、この方々の名前を外すわけにはいきません――そんな豪華な顔ぶれが揃いぶみしたマラソン・アンソロジーです。NY、東京、パリのシティマラソンを舞台に、元アスリートたちの物語を笑いあり、切なさあり、それぞれの街の香りをも封じ込めて描いた3篇は、現実のロードとはまた違った歓びを与えてくれることでしょう。走る人も走らぬ人もぜひ。(OY)(引用終わり)

5月20日 休養
5月21日 ジョグ10キロ

続きを読む "『シティ・マラソンズ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/19

頭文字は「ま」

いま通っているジムではトレッドミルを使う際、ホワイトボードに名前と予定時間を書くことになっている。全台が塞がっている場合などは、早く空きそうな台の右端に次の希望者が名前を書いて予約するというシステムである。

名前のマスはいずれも小さくて、頭文字で書くことがお約束となっているが、私はひらがなで「ま」と書くことにしている。アルファベットで「M」とするより、単純計算で5分の1に絞り込めるからだ。

考えてみれば、ひらがなはアルファベットの約2倍。しかも、日本人の名前にまずないのは、ひらがなでは「を」「ん」ぐらいなのに対し、アルファベットでは「C」「L」「P」「Q」「V」「X」と3倍もある。

これに賛同してくれたのかどうか、ジムに加入した当初よりひらがな表記が増えてきたように思うのだが、単なる気のせいだろうか(苦笑)。他のジムではどうなのかな?

5月18日 ジョグ10キロ
5月19日 ジョグ10キロ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/05/17

30年ぶりの登場

今月の社内報に私を含む集合写真が掲載された。前任者の努力によって着任する前に確定していた業績を表彰された時のもので、これを要するに「タナボタ」というやつである。(笑)

それはともかく、社内報に写真が出たのは入社式の時以来、実に30年ぶりとなる。頬を紅潮させた新入社員当時と比べると、まさにビフォーアフター的な変容ぶりで、我ながら呆れ返ってしまった。

5月16、17日  休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/15

『奪取』

510h05vme0l__sl160_aa160_真保裕一著。前回の短篇集がやや食い足りなかったので、お得意の長篇を読んでみた。四六判二段組524頁の超大作だが、全く長さを感じさせない迫力はさすが。アマゾンの紹介文。

1260万円。友人の雅人がヤクザの街金にはめられて作った借金を返すため、大胆な偽札作りを2人で実行しようとする道郎・22歳。パソコンや機械に詳しい彼ならではのアイデアで、大金入手まであと一歩と迫ったが…。日本推理作家協会賞と山本周五郎賞をW受賞した、涙と笑いの傑作長編サスペンス!

ヤクザの追跡を辛うじて逃れた道郎は、名前を変え復讐に挑む。だがその矛先は、さらなる強大な敵へと向かい、より完璧な1万円札に執念の炎を燃やす。コンピュータ社会の裏をつき、偽札造りに立ち向かう男たちの友情と闘いを、ユーモアあふれる筆緻で描いた傑作長編。予想もできない結末に思わず息をのむ!!(引用終わり)

5月14日 ジョグ10キロ
5月15日 ジョグ10キロ

続きを読む "『奪取』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/13

さらばチェリー

禁煙したのはもう25年も前のことである。禁煙に成功してから何年か経っても時折煙草を吸う夢を見て、ハッとして目覚めることがあったが、その後マラソンを始めてからは煙草とは全く無煙、いや無縁の生活を送っている。

今日の朝刊の日本たばこの全面広告に、需要の少ない23銘柄が廃止になるという告知があり、その中に昔よく吸っていた「チェリー」が含まれていた。少し甘ったるい香りが気に入っていて、橋本龍太郎氏も好んでいたと記憶する。

日本たばこの社員から聞いた話では、ピース、峰、チェリーの3銘柄が、国産で最も良い葉を使っていたというのだが、さすがに時代の好みに合わなくなったのだろう。

ところで、少し前に福島原発事故の影響でタバコの作付けが出来ないというニュースがあった。しかし、元々発ガン物質満載の作物に放射能の影響を云々するなんて、全くナンセンスだと思うのだが。

5月12日 ジョグ5キロ
5月13日 休養

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/11

息子のサブ機

連休中に東京まで訪ねた息子から、モバイルパソコンをねだられていた。メイン機はデスクトップのため、授業でメモを取ったり、合間にネットを調べたりするのに必要だとか。

これまた自分の学生時代とは隔世の感があるが、今ではこれが当たり前なのだろう。選んでやったのは、またまたエプソンダイレクトのこの商品。お値段以上の活躍を祈る。

5月10日 ジョグ10キロ
5月11日 ジョグ10キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/09

久々の芋ケ峠

連休前に発生した左足首の捻挫の影響を恐れて、この連休中も10キロジョグで繋いでいたが、最終日の昨日は久々に芋ケ峠往復の20キロを走った。

4月のお花見LSD以来となったが、峠道には藤の花の香りが漂い、鶯など鳥たちの鳴き声も喧しいほどだった。帰宅する前のご褒美もお汁粉からビールに変わり、季節は確実に進んでいる。

5月8日 LSD20キロ
5月9日 休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/07

社会人になっても

110506_193901明日は娘の誕生日。この春から社会人になったけれども、やはり子供は子供。ケーキ代わりに好物のマカロンをプレゼント。近場も近場、通っているジムが入るビルの1階カフェで買い求めたのだが、これが実は、1つ1つ手作りするので有名な大阪のお店Aの出店だったのだ。本人も大変驚き、かつ喜んでいた。オヤジのポイントがちょっとだけ上がったかな?(笑)

5月6日 休養
5月7日 ジョグ10キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/05

久々のワックスがけ

連休を利用して久々にクルマのワックスがけをした。心配していた黄砂もほとんど収まり、午前中は曇って気温、湿度ともに低く、快適な環境下の作業だった。

登録から12年、9万キロ以上走っているが、人から「きれいに乗ってますね」と言われることが多い。しかし、特別なコツはない。屋根つきの車庫に入れ、洗車機でいいから週1回は洗い、年に何回か固形ワックスをかける。これだけである。

と、最後のところが気になって日記を引っくり返してみたら、前回ワックスをかけたのは何と7カ月も前の昨年10月11日だった。(汗)

5月4日 ジョグ10キロ
5月5日 ジョグ10キロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/03

息子と再会

Ts3r0115_2連休を利用して今春東京の某私大に入学した息子を訪ねて来た。震災の影響で新学期の開始が遅れて5月6日となり、キャンパスはまだ人影がまばらだった。創立者の銅像の後ろに聳える校舎も閉鎖されていて、中を見学することは叶わなかった。

Ts3r0109

住まいは郊外にある大学寮である。2008年に改築されたばかりというモダンな造りで、自分の学生当時とは隔世の感がある。寮内のコピー機に置き忘れられていたスポドリのレシートの宛名が「○○大学競走部」となっていた。駅伝チームのマネージャーがいるのだろうか。

5月2日 ジョグ10キロ
5月3日 休養

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/01

『盗聴』

2635101_2真保裕一の短篇集。版元紹介文。

「な、何の真似だね、それは……おい、気は確かか……」老人の声がうわずり、椅子が激しくきしむような音が上がった。違法電波から聞こえてきた生々しい“殺人現場”の音。「狩り」に出た盗聴器ハンターが都会の夜でとらえたものとは? 今が“旬”の気鋭が送る初めての短編集。表題作ほか秀作ミステリ4編。(引用終わり)

以下、若干ネタバレ注意。

4月30日 ジョグ10キロ
月間走行 227キロ
5月 1日 休養

続きを読む "『盗聴』"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »