« 読書時間の確保 | トップページ | ブラタモリが面白い! »

2011/02/02

電気自動車に初乗り

110202_164301昨年暮れに職場に配置された電気自動車にようやく同乗する機会があった。三菱の i MiEV (アイミーブ)という車種で、軽自動車の i をベースにしたものだ。暗いガレージで撮影したので不鮮明だが、給油口に当たる場所にコンセントがあり、電源コードを繋いで充電しているところ。

ガソリン車ではセルモーターを回してエンジンを始動するが、電気自動車ではただ電源を入れるだけなので、走り始めるまでは全く音も振動もない。走り始めてようやくタイヤと地面の摩擦音が聞こえてくるという塩梅である。近未来の乗り物に乗っているという実感があった。

何より排気ガスが全く出ないというのがいい。マラソンの先導車には理想的だというのが、ランナーとして自然な感想であった。(笑)

2月1日 ジョグ10キロ
2月2日 ジョグ10キロ

|

« 読書時間の確保 | トップページ | ブラタモリが面白い! »

コメント

まこてぃんさんみたいに速いランナーは電気自動車の先導で、環境にも体にもいいでしょうが、
私みたいな、ケツのほうを走る鈍足おやぢには関係ないようで・・・。(笑)

投稿: 千葉の鈍足おやぢ | 2011/02/03 07:19

電気自動車って 横に でんきじどうしゃ って
かいてあるんや~~(笑)
しずかやろな~

プリウスも 後ろから来たらわかりませんわ~
ブラインドさんむけに人為的に音をだすように
するとかもあったなぁ

投稿: たけした | 2011/02/03 17:40

千葉の鈍足おやぢさん
あ、いや。自分を先導するってことじゃなくて。
豊橋や福岡で最後尾を走ったこともありますし。

たけしたさん
確かに低速時はほとんど分からないでしょう。
人工的に音を出す装置、絶対に必要です。

投稿: まこてぃん | 2011/02/03 22:56

別大では最後尾をキープしてるかと思います
ってか できたらいいなぁ状態でいってきま~す。

作為的に音を出す簡単な装置 たしか中学生が
考案してテレビでもやってましたがなぜかボツに。
今 進められているのは 電子的に音を出す装置が
開発されてるとか~~

中学生のアイデアよかってんけどなぁ


ホイルナットと友締めする ひし形の中が空洞のハコで
その中に鉄の球が入っていて 低速だと 中で動いて
カランコロン音がでるねんけど 速度が上がると遠心力で
外側に張り付いたままになって音がせ~~へんねん。

これさすがやなぁ って思ったけど
きっと資本主義経済社会ではあかんねんやろな~~
利益がでーへんから(苦笑!!)


P.S.
4月やったかに 橿原神宮駅からマラニックしようって
FRUNで話があるのでできたら案内かお勧めコースなど
よろしく~

投稿: たけした | 2011/02/04 09:12

たけしたさん
久々にFRUNを覗きました。
橿原、明日香で開催されるとあっては
一肌脱がないわけにはいきませんね。

投稿: まこてぃん | 2011/02/04 21:54

よろしくお願いしますね~~~
緊張で胃が痛いですぅ

投稿: たけした | 2011/02/04 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/50759670

この記事へのトラックバック一覧です: 電気自動車に初乗り:

« 読書時間の確保 | トップページ | ブラタモリが面白い! »