« 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 | トップページ | 運転技能認定 »

2011/02/16

初めての飛び込み営業

今日は先輩営業マンに連れられて、初めての飛び込み営業を経験した。基本的には商品チラシを投函する「ポスティング」と聞いていたが、先輩は脈のありそうな家を見つけると玄関のチャイムを押す「飛び込み営業」を行うという。

何軒か後ろで様子を見ていたら、「次、やってみ」といとも簡単におっしゃる。そんな。商品知識もまだロクにないし、生来口下手な自分にはとても無理だ。そんな泣き言にも委細構わず、「後ろでフォローしたるから」と、ポンと背中を叩く。

えいやとチャイムを押したが、反応がある前にその場から全速力で逃げ出した・・・

んなわけはない。子供のいたずらじゃあるまいし(笑)。出て来られた奥さんに、「こんにちは」と精一杯愛想良く挨拶したまでは良かったが、そこで頭が真っ白になり、

消防署の方からやって来ました。銀行協会のオレだよ、オレ!

などと訳の分からないことを口走り・・・

んなわけはなく、少々つっかえながらも何とか一通りの口上を述べて、最初の飛び込み営業を終えた。この歳になってこんな経験をするとは思わなかったが、商売の原点がここにあることを再認識した。

2月15日 ジョグ10キロ
2月16日 ジョグ10キロ

|

« 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 | トップページ | 運転技能認定 »

コメント

まこてぃんさん がんばれ~~~
マコティンさんの誠実な性格でそのまま
本音でいけば大丈夫ですって

できる営業マンのまねしたらあかんと~~~

すんません えらそうなこといって~

投稿: たけした | 2011/02/16 22:27

まさか、ムショ帰りだと脅して、
カバンの中は「パンツのゴムひも」を入れていたんぢゃないでしょうねぇ。(笑)

投稿: 千葉のおやぢ | 2011/02/17 09:09

たけしたさん
「誠実」で通じる相手だけならいいのですが。
口八丁手八丁の域には届きそうにないですわ。

千葉のおやぢさん
サザエさんの原作漫画に出てきそうな話で、
ますます巧妙化する最近の詐欺事案に比べれば、
何とも古典的な手口でしたね。
おっと、うちは違いますよ。(笑)

投稿: まこてぃん | 2011/02/17 22:58

いやいや最後の最後は誠実さだけですわ 判断基準は~

投稿: たけした | 2011/02/18 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/50890442

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての飛び込み営業:

« 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 | トップページ | 運転技能認定 »