« けいはんな線に初乗り | トップページ | 卒業旅行 »

2011/01/25

『カップヌードルをぶっつぶせ!』

51nyqwfzozl__sl500_aa300_日清食品社長の安藤宏基著。れっきとした中公文庫だが、限りなく宣伝臭い。アマゾンの紹介文。

創業者は異能、二代目は凡能。だからこそ、二代目にしか語れないことがある―「打倒カップヌードル」を唱えた日清食品の二代目社長が、創業者にしてカップヌードルの発明者である、父・安藤百福との確執や、新製品の開発にはずみをつけるための社内改革、独自のマーケティング戦略などについて綴った、自伝的経営哲学書。 (引用終わり)

1月24日 ジョグ10キロ
1月25日 ジョグ10キロ

何でまたこんな本を読んだのかと言えば、昨年暮れに送られてきた株主優待品の中に入っていて、今たまたま読みたい本が手元になかったためだ。タイトルの勇ましさとは裏腹に、結局は創業者である父の業績を認め、そこから出発せざるを得ない著者の苦労が窺える。

ところで、優待品の中にマグカップで食べる極小サイズのチキンラーメンがあり、ちょっと小腹がすいたときなど大変重宝した。実に応用範囲の広い商品なのだ。

|

« けいはんな線に初乗り | トップページ | 卒業旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/50679026

この記事へのトラックバック一覧です: 『カップヌードルをぶっつぶせ!』:

« けいはんな線に初乗り | トップページ | 卒業旅行 »