« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/30

我が家にもLED電球

尾篭な話で恐縮だが、我が家のトイレの電球が切れてしまい、ヤマダ電機へ買いに走った。ついていた電球は40W白熱球で、お猪口のような形をしたレフ球というものである。

ところが、売り場をいくら探しても同じ形状の商品が見当たらない。以前替えたのはいつだったか思い出せないくらいで、もはや製造中止になったのだろうか。現行品はいずれも全長がやや長く、器具の中に納まらない可能性がある。

Ts2c0337

これは困ったと思案すること数分。ふと横を見るとLED照明のコーナーがあり、ダメモトでそちらも物色してみたら、何とか近い形状の商品を発見した。大手メーカーの商品でないせいか、お値段も2000円以下と意外に安い。

何より消費電力が実に3.5Wと、10分の1以下である。電球の寿命も2万時間という。トイレだから1日せいぜい1時間使うとして、実に55年近くもつ計算になる。それより先に家本体の方が、いや自分自身の方がもたないだろう。(笑)

8月29日 LSD40キロ
8月30日 ジョグ10キロ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/08/28

『ラットマン』

9784334925932_3道尾秀介もこれで4冊目になった。最近文庫化されて新聞広告でも大きく宣伝されている。版元紹介文。

姫川はアマチュアバンドのギタリストだ。高校時代に同級生3人とともに結成、デビューを目指すでもなく、解散するでもなく、細々と続けて14年になり、メンバーのほとんどは30歳を超え、姫川の恋人・ひかりが叩いていたドラムだけが、彼女の妹・桂に交代した。そこには僅かな軋みが存在していた。姫川は父と姉を幼い頃に亡くしており、二人が亡くなったときの奇妙な経緯は、心に暗い影を落としていた。
ある冬の日曜日、練習中にスタジオで起こった事件が、姫川の過去の記憶を呼び覚ます。――事件が解決したとき、彼らの前にはどんな風景が待っているのか。
新鋭作家の新たなる代表作。(引用終わり)

8月27日 ジョグ10キロ
8月28日 ジョグ10キロ

続きを読む "『ラットマン』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/26

My潔癖症

潔癖症。正しくは不潔恐怖症といい、強迫神経症の一種らしい。「何度手を洗っても気が済まない」「電車のつり革に掴まれない」といった症状のことである。

誰しも多少はあるのではないだろうか。私の場合は、硬貨(特に10円玉)、輪ゴム(新品は除く)、通勤用の革靴・靴下がNGである。これらに少しでも触った後は指が汚れている気がして、特にその後で食事をする場合など、石鹸で手を洗わないと気が済まない。

そのクセ、紙幣やカジュアルのシューズ・ソックスはOKなのだから、自分でもワケが分からない。電車のつり革、自宅以外のトイレの便座なども平気である。もし図書館の本がダメだったら大変困るだろう。(苦笑)

8月25日 休養
8月26日 ジョグ10キロ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/08/24

『俺俺』

437203

星野智幸著。朝日新聞の書評で絶賛されていたので読んでみた。版元紹介文。

なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった俺は、気付いたら別の俺になっていた。上司も俺だし母親も俺、俺ではない俺、俺たち俺俺。俺でありすぎてもう何が何だかわからない。電源オフだ、オフ。壊れちまう。増殖していく俺に耐えきれず右往左往する俺同士はやがて――。現代社会で個人が生きる意味を突きつける衝撃的問題作!(引用終わり)

8月23日 ジョグ10キロ
8月24日 ジョグ10キロ

続きを読む "『俺俺』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/22

NY遠征の準備

NYシティマラソンまで80日を切り、そろそろ各種の手配を始めているところ。

ホテルの予約はかなり前にネットで済ませていたが、問題は航空券の手配だった。格安航空券がそのうち出てくるのではないかと思っていたのだが、結局デルタ航空のサイトから直接予約することにした。

前回ボストンの時に世話になったHISの営業所に出向いて確認したところ、ネットで直接予約した場合の値段に手数料を乗せただけの価格を提示された。担当者曰く、数年前とは様変わりしていて、自分自身でネットで手配できるのならそれが一番安いとのこと。

アメリカ入国に必要なESTA申請もネットで済ませた。日本語でも出来る簡単な手続きなのに、これを代行すると称して数千円もふんだくる業者がいるらしいのには驚かされた。

さらに、レンタカーの予約。これもハーツのサイトで直接行うのが一番安いようだ。デルタのマイレージもついてくる。

通信関係ではとりあえずスカイプをノートPCにインストールして、日本にも格安でかけられる環境は整った。後は携帯電話を海外でも使える機種に変更する必要がある。

肝心のマラソン練習の方は、ジョグとLSDばかりで捗々しくない。今回はタイムを狙うレースではないので、まあ適当にこなしておけばいいだろう。(笑)

8月21日 ジョグ10キロ
8月22日 LSD20キロ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/08/20

スズメ化するセキレイ?

今朝、橿原神宮前駅のホームをセキレイがチョンチョンと歩いているのを見かけた。長い尻尾を上下に振りながら速く歩く(跳ぶ?)のが特徴的だ。私が近くを歩いていても飛び立たなかったのには少し驚いた。

以前から芋ケ峠で見かけることがあり、走っている私から逃げようとして追いかけっこになったりしたものだが、最近は人里にまで進出していて人間をあまり恐がらなくなってきたのだろうか。

少し調べてみたらセキレイには何種類かあり、分類としてはスズメの仲間だそうだ。尻尾を振る様子からイシタタキ、イワタタキともいい、また、国産み神話のイザナギ、イザナミがそれを見て夫婦和合の術を知ったというところから、コイオシエドリ(恋教鳥)という粋な異名も持つ。

Wb_6_001_2

私が見かけたのはおそらくハクセキレイという種類で、元々北海道に限られていた生息範囲が西日本にまで南下するとともに、都市部にも出現するようになっているらしい。

人間に近い鳥の代表だったスズメの方は最近個体数が減っているというニュースがあったが、そのうちスズメに代わってハクセキレイの天下がやってくるのかもしれない。

余談ながら、アクセスが11万を超えた。

8月19日 ジョグ10キロ
8月20日 ジョグ10キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/18

吉報

来春卒業予定の娘の就職がようやく内定した。就職留年組も多数参戦しての大変厳しい就活戦線が続き、親としても腫れ物に触るような思いだったが、これでようやく一安心である。

会社は大阪市内のお城に近いビジネス街にある。近くには私が卒業した中学と高校があり、中学時代に住んでいた家はその会社から200mと離れていない場所にあった。これも何かのご縁に違いない。あくまで結果論だが。(苦笑)

8月17日 ジョグ10キロ
8月18日 ジョグ10キロ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/08/16

百日紅

Ts2c0328

通っているジムのある「ほたるまち」の一角に、百日紅(さるすべり)の木が何本か植わっていて、先日来ご覧のように見事な花をつけている。

赤い花が長い期間咲き続けるところから「百日紅」、また幹がつるつるしていて猿も滑るというところから「さるすべり」と呼ばれている。実際には猿は滑らないらしいが。

うちの近所にも庭に植えている家が結構多くて、ジョグしているとあちこちの百日紅が点々と連なっているように感じられる。春の桜のような派手さはないけれども、真夏の暑いさなかに咲く花そのものが少ない上に、長い間咲き続けるので目立つのだろう。

 炎天の 地上花あり 百日紅 (高浜虚子)

8月15日 LSD20キロ
8月16日 休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/14

ゴンちゃんマラニック

昨日はお盆恒例の千葉のゴンちゃん歓迎マラニック。昨年は子供さんが新型インフルのため主人公抜きとなったので2年ぶりである。今回は初めて箕面駅~妙見山往復コースを走った。

メンバーはゴンちゃん、けんあんさん、ジョーさん、まさしさん、私の合計5名。幹事のほにゃらかさんは残念ながら発熱のため不参加となった。

箕面駅前を10時半に出発。曇り時々晴れ、山中では一時俄か雨というまずまずの天候。往路から結構なペースで進行し、最後は例によって目の前にビールがぶら下がってムチが入り、箕面駅帰着は予定より30分以上早い16時前だった。

石橋温泉で入浴後、ビールを飲みながら高校野球をTV観戦。ちょうど成田高校がビッグイニングを作ったところでつい長居してしまい、梅田への移動がギリギリになってしまった。

梅田でゴンちゃん一家と宴会のみ参加のうさこさんと合流。見違えるほど大きくなった子供たちの成長ぶりに驚くとともに、こうやって親父の道楽(?)につき合ってくれる家族をお持ちのゴンちゃんが羨ましくなった。

写真はこちらをどうぞ。(笑)

8月13日 LSD42キロ
8月14日 ジョグ10キロ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/08/12

『鬼の跫音』

200807000316_3道尾秀介はこれで3冊目。『野生時代』連載の短篇集である。版元紹介文。

鈴虫だけが知っている、過去の完全犯罪。蝶に導かれて赴いた村で起きた猟奇殺人事件。いま最も注目を集める新鋭・道尾秀介が満を持して送り出す、初の連作短編集!(引用終わり)

8月11日 ジョグ10キロ
8月12日 休養

続きを読む "『鬼の跫音』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/10

『エアベンダー』3D版

315x210

シャマラン監督の最新作『エアベンダー』を観た。映画は最近ほとんどレンタルで済ませていて、ロードショーは何年ぶりか分からないぐらい久々だ。

超常現象やミステリーものが多かった同監督だが、今回は米国TVアニメの実写版である。どういう心境の変化だろうか。goo映画の紹介文。

かつて世界は、4つの王国-気、水、土、火-によって均衡を保っていた。各国には、それぞれ4つのエレメントを操る能力を持つ“ベンダー”が存在し、彼ら“ベンダー” の中で、すべてをマスターした者が “アバター”と呼ばれていた。その“アバター” によって世界の秩序は保たれ、人々は平和に暮らしていた。火の王国が反乱を起こすまでは…。世界に調和をもたらすことができる存在“アバター ” になるべくこの世に生を受けた選ばれし者、それは、「気の王国」最後の生き残り、“エアベンダー” のアンだった。そして今、世界の命運をかけた壮大なトリロジーが始まる…。(引用終わり)

RPGさながらのストーリー、アイスランドやベトナムでのロケに加え、CGを駆使した映像は迫力があって結構楽しめた。3部作の続きは何となく想像がつくが、第1話以上の出来を期待したい。

ところで、本作は3D版も上映されている。エアベンダーが「アバター」に成長していくという設定は偶然なのか、それとも先行の3D映画を意識したシャレなのか。以前書いたように3Dに懐疑的な自分としては、追加料金を払ってまで観るのに若干抵抗はあったが、シャマラン監督作品ということで遅ればせながら3D映画初体験となった。

しかし・・・

8月 9日 ジョグ10キロ
8月10日 ジョグ10キロ

続きを読む "『エアベンダー』3D版"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

今井灯火会

昨日の午前中は常連のHさん、大阪に一時帰省中のDさんと吉野LSD。2週連続の吉野となったが、早朝スタートのため比較的涼しく、先週に比べると随分ラクに走り切れた。

Ts2c0333_2

夕方、市内今井町で開催された灯火会(とうかえ)を見に行った。同様のイベントは各地で行われているが、江戸時代にタイムスリップしたような古い町並みの随所にロウソクが灯されている様子はいかにも風情がある。昼間の暑さが嘘のように涼しい風が吹き渡るなか、夏の宵のそぞろ歩きを楽しんだ。そう言えば、昨日は立秋だった。

8月7日 LSD37キロ
8月8日 ジョグ10キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/06

『シャドウ』

Ts2c0322_2

道尾秀介の2冊目。『向日葵の咲かない夏』にはやはり批判が多かったようで、その反省を踏まえて書かれたそうだ。版元紹介文。

【第7回本格ミステリ大賞〈小説部門〉受賞】
人間は、死んだらどうなるの?――いなくなるのよ――いなくなって、どうなるの?――いなくなって、それだけなの――。その会話から3年後、凰介の母はこの世を去った。父の洋一郎と二人だけの暮らしが始まって数日後、幼馴染みの亜紀の母親が自殺を遂げる。夫の職場である医科大学の研究棟の屋上から飛び降りたのだ。そして亜紀が交通事故に遭い、洋一郎までもが……。父とのささやかな幸せを願う小学5年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは? 話題作『向日葵の咲かない夏』の俊英が新たに放つ巧緻な傑作!(引用終わり)

8月5日 ジョグ10キロ
8月6日 ジョグ10キロ

続きを読む "『シャドウ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/04

シューズを新調

これまた夏恒例のランニングシューズ新調。今年はすっかり出遅れて8月になってしまった。長居のステップに行ってみたら、レース用にいつも買い求めるターサーは、今年は特売品は全く出ていないとのこと。昨年は確かあったはずなのに。これもマラソンブームのなせるわざなのか。

Ts2c0327

仕方なく「ターサーゲイル」(右)という現行モデルを購入。合わせてジョグ、LSD用のゲルフェザー(左)を、こちらは特売で購入。合計2万円近い出費となったが、これでスタンプカードがようやく満杯となり、次回はちょっぴり助かることになった。

8月3日 休養
8月4日 ジョグ10キロ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/08/02

ビアガーデンLSD

昨日は夏恒例のビアガーデンLSDに行ってきた。メンバーは常連のHさん、Kさんに加え、5月の妙見でご一緒した若手のMさんの計4名である。

猛暑日には至らなかったものの朝から30度を超える暑さの中、橿原神宮前駅から吉野駅まで往復42キロを無事完走。最後は少し意識が怪しくなりかけて、明日香に帰ってきてから休憩しているとき高齢の男性に話しかけられたが、頓珍漢な対応しか出来なかった。

Ts2c0326

駅前の銭湯でさっぱりした後は近鉄百貨店屋上のビアガーデンへ。「このために走った」というビールのそれは旨かったこと!

帰りがけに外を見ると我が町の夏祭りの花火が見えた。他の客もしばらく見物していてちょっと誇らしかったが、偶然同じ日になったPL花火大会ではないかという声も聞こえてきた。いくら何でもそこまで立派じゃないって。(苦笑)

8月1日 LSD42キロ
8月2日 ジョグ10キロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »