« マラソン論~その31 | トップページ | 『向日葵の咲かない夏』 »

2010/07/15

マラソン論~その32

自分の状況を客観的に把握するということ。それは何もレース中だけに限らない。半年にも及ぶ練習の過程全てにおいて同じことが言える。

その時期にどんな練習を予定していて、どれくらい消化できているのか。体調はどうか。体重はコントロールできているか。そうした諸々のことを絶えず自問自答し、予定どおりに進んでいないとしたら、どう修正していくのかを考える。

もし、それが他人から指示されたものであったり、「練習しなければ」という漠然とした思いだったら、苦痛に感じたり挫折したりするだろう。しかし、自ら立てた目標に向かって自らを管理していくのはむしろ楽しく、それがマラソンの醍醐味であるとさえ思う。

マラソンを完走する、さらには記録を目指すという半年間のプロジェクト。その企画から実行、結果の帰属までの全てが、自分ひとりの手に握られているのだ。

こんなことは会社の仕事では絶対に味わうことが出来ない。上司の保身で企画は通らず、取引先の機嫌次第で商談は失敗する。成功しても手柄を横取りする輩がいる。

ちょっと話が逸れた。(笑)

先日、尊敬する某先輩から、このマラソン論の感想をお聞きしたとき、精神的な面についても書いてほしいという注文があった。これがその答えになっているかどうか分からない。しかし、練習を含めた全てのプロセスを楽しんでやることが、時に苦しい練習もこなして継続していく秘訣ではないかと思う。

単なる根性論ではマラソンは走れないし、楽しめないと思うのである。

7月14日 ジョグ10キロ
7月15日 休養

|

« マラソン論~その31 | トップページ | 『向日葵の咲かない夏』 »

コメント

今晩は たけしたです。いやぁ まったくその通りですなぁ、そのプロセスが 楽しいんですわ~

私の趣味もどうもそういったものが多かったみたい。

ほんま 自分ひとりで 立案 企画 実行 修正 結果
反省 宴会(これは多いほうがたのしいなぁ)と
一人でするってのは 楽しいですね~~

私は 反省ばかりですがぁ~ まぁその分
修正力を鍛えてるとうあなんというか~(笑)

ではでは

投稿: たけちゃん | 2010/07/15 23:55

たけちゃん
私も試行錯誤ばかりです。
それがまた楽しい。

投稿: まこてぃん | 2010/07/16 22:59

そうですね~~
私の趣味ってそんなんが多いみたい。
マラソン 鉄道模型製作 ラジコンヘリ製作 練習
写真撮影現像焼付け 自転車製作とライド パソコンいじり~

あとは アマチュア無線 明後日藤井寺に講習いかな~
(苦笑!!)

まこてぃんさんは 音楽鑑賞?演奏? 読書?作家??

投稿: たけちゃん | 2010/07/17 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/48878574

この記事へのトラックバック一覧です: マラソン論~その32:

« マラソン論~その31 | トップページ | 『向日葵の咲かない夏』 »