« マラソン論~その23 | トップページ | 『乱反射』 »

2010/06/17

マラソン論~その24

では、どうやって摂取エネルギーを減らすか。とにかく食事の量を減らすという方法や、脂質を減らすという方法もあるが、私が取ったのは炭水化物を減らす「低糖質ダイエット」という方法である。詳細については、このサイトが大変参考になる。

その要点を自分なりに整理してみる。我々の祖先は長い間、狩猟採集生活を送ってきた。主な食べ物は動物の肉や魚介類、それに木の実、果物、豆、雑穀といったものである。人間の体は長い時間をかけてそういった食事内容に適応してきた。

ところが、約1万年前とされる農耕の開始以来、ムギやコメといった穀物が安定的に入手できるようになり、食事中の炭水化物の比率が上昇してきた。特に最近は白米など精製された炭水化物や糖類が簡単に摂取できるようになった。

しかし、そういった食生活の急速な変化に人間の体のメカニズムは対応できていない。糖質を一度に食べて血糖値が急上昇するとインスリンが分泌され、糖質を脂肪に変えて蓄積しようとする。そこで肥満が起きるわけである。

これを防ぐためには、人間の体にとって自然な栄養バランスに戻してやることである。まさか石器時代の食生活を再現するわけにはいかないが、現代の食材でもうまくチョイスすることでそれは可能である。

簡単に言えば、炭水化物、特に精製されたものは極力取らないようにして、肉、野菜、果物などがメインの食事内容にすることである。もっと簡単に言えば、ご飯はやめておかずだけ食べる、それが無理なら少量の玄米ご飯にするというものだ。

6月16日 ジョグ10キロ
6月17日 ジョグ10キロ

|

« マラソン論~その23 | トップページ | 『乱反射』 »

コメント

うーーん 肉は好きやけど ご飯も 麺類もやめられへんなぁ~~~

投稿: たけした | 2010/06/18 16:20

たけしたさん
酒と一緒で習慣性のものです。
なければないで何とかなります。

投稿: まこてぃん | 2010/06/18 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/48655801

この記事へのトラックバック一覧です: マラソン論~その24:

« マラソン論~その23 | トップページ | 『乱反射』 »