« 飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社 | トップページ | ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん »

2009/07/15

すぐそこにある廃線跡(3)

Ts2c0128引き続き、宮脇俊三氏の『鉄道廃線跡を歩く』シリーズに教えられた、今回は大阪市内にある意外な廃線跡。場所はJR環状線京橋駅の北方。写真奥、駅東側の歓楽街から手前の駅前広場に抜ける細い道路が環状線のガードを潜っているが、何と昭和44年までここを京阪電車が通っていて、ガードのすぐ東側には旧京橋駅があったのだそうだ。

駅の跡はパチンコ屋、居酒屋などが立ち並び、過日の面影は全くないが、線路跡の方は少し後方から撮った下の写真でもはっきりと分かる。旧線はここからやや南にカーブしながら西進、やがて現在線と並行し、合流していたそうだ。

Ts2c0129初めて京橋に行ったのはいつだったか思い出せないが、遅くとも昭和50年代の高校時代には間違いなく何度か行っている。その時点では僅か10年ほど前のことだったのに、今の今まで全く知らずにいたのだ。

7月14日 ジョグ10キロ
7月15日 ジョグ10キロ

|

« 飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社 | トップページ | ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん »

コメント

京阪京橋駅は 今みたいに大きくなく
対向式ホームでしたぁ。
え~ まこてぃんさん しらはらへんのん??
おかしいなぁ

投稿: たけちゃん | 2009/07/16 18:41

たけちゃんさん
お久しぶりですね。
中学に上がるまで、大阪市内には
ほとんど行ったことなかったんですわ。
旧京橋駅はホームが狭くて混雑がひどく、
それで新駅に移転したと書いてありました。

投稿: まこてぃん | 2009/07/16 23:06

そらめっちゃ狭いホームでした。
そこへ 特急から急行 普通までみんなとまるし
どんどん来ました。
子供心にしごいな~~ って思いました。


京橋だと 都島?貨物線とかがあったと思います。
是非探訪を~~

投稿: たけちゃん | 2009/07/17 11:19

たけしたさん
今日の朝日新聞夕刊に京橋駅の来歴とか
が紹介されていて、あまりの偶然に驚きました。

城東貨物線のことですかね。
それを転用して「おおさか東線」を
新大阪まで延伸するという話では?

投稿: まこてぃん | 2009/07/18 22:28

こんばんは
いやいや 環状線外回り線から 分かれて北へ
都島貨物駅とかがあったとおもいます。
そこから また城東貨物線にもつながっていたようにおもいます。また古い地図みてみなくては~~
ではでは

投稿: たけちゃん | 2009/07/20 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/45631092

この記事へのトラックバック一覧です: すぐそこにある廃線跡(3):

« 飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社 | トップページ | ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん »