« 『零式戦闘機』 | トップページ | ブラームスという名のマンション »

2009/05/24

命名「請安塚」

090409_09240001既に数百回は行っている明日香~吉野LSDだが、まだまだ未知の箇所がある。そのうちの一つ、明日香村稲渕集落の小高くなった場所は、桜のシーズンにはご覧のような見事な景色を見せてくれる。

7世紀に活躍し、大化の改新にも影響を与えた学問僧南淵請安(みなみぶち・しょうあん)の墓があることは知っていたが、今日初めて現地を探索してみた。「安政五年」の銘がある燈篭を従えた鳥居をくぐって境内に入ると、火災に遭ったと思われる巨木の残骸の根元に、確かに請安先生の墓石が安置されていた。

Ts2c0101観光客向けの案内プレートはあるが、この場所全体は特に名付けられていないようである。折角だから「請安塚(しょうあんづか)」と命名させていただくこととしよう。上記の折角の桜も「請安桜」とでも銘打てば、そこそこ人気が出ると思うのだが。

5月24日 ジョグ10キロ

|

« 『零式戦闘機』 | トップページ | ブラームスという名のマンション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/45105623

この記事へのトラックバック一覧です: 命名「請安塚」:

« 『零式戦闘機』 | トップページ | ブラームスという名のマンション »