« 久々のサンマルク | トップページ | ガンバレ、RYOクン! »

2009/02/17

二代目お風呂CD

自宅の風呂場で使っているCDラジオを買い替えた。現用品は数年前に購入したカシオ製だが、このところ電池寿命が極端に短くなっていたためだ。おそらく経年劣化で防水性能が低下し、内部の絶縁が不完全になって常時微弱電流が流れているような状態になっていたのだろう。(たぶん・笑)

経験上、こういう単純な接触不良ではない故障の場合、プリント基板の交換などで新品と同じくらいの費用を請求されることが多いので、この際思い切って買い替えたという次第である。

Ts2c0042二代目は東芝製の既に製造中止になっている型番で、初代のカシオの半分以下の値段だったが、音質やデザイン等、品質的にはこちらの方に軍配が上がった。

2月16日 ジョグ10キロ/完全休肝
2月17日 ジョグ10キロ

|

« 久々のサンマルク | トップページ | ガンバレ、RYOクン! »

コメント

家電の防水は難しいですね~~
パッキンの劣化かな?
最近のデジタルチューナーとかだと
ボタンだけで回転部分が無いからまだしよいかと。
ではでは

投稿: たけちゃん | 2009/02/18 13:55

たけちゃん
この手の話題は絶対外しませんね。(笑)
防水というより防滴程度の性能だったようです。
電源、チューニング、音量など、スイッチ類は
全てタッチボタン式なのでそこの不良ではないです。

投稿: まこてぃん | 2009/02/18 23:01

はいはい 趣味なもんで(笑)
まぁ ラバーとか樹脂部分に劣化とかが
あるでしょうね。それと内部の結露とかも。

おっとCD付きだからそこにもパッキンがあるんですよね。
大きいから防水が破綻しやすいかも。

ではでは

投稿: たけちゃん | 2009/02/19 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/44082621

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目お風呂CD:

« 久々のサンマルク | トップページ | ガンバレ、RYOクン! »