« さらば、西京極 | トップページ | 防府練習、打ち上げ! »

2007/12/03

白鳥の故郷

ちょっと気恥ずかしいタイトル、実はサングラスの話である。

掛けても似合わない顔のつくりのせいもあって(フンッ)、サングラスにはそれほどこだわりがある方ではない。これまでは夏場の練習を除けばあまり使用することはなく、レースで掛けるようになったのもごく最近のことだ。

しかし、このところペース走やスピード系の練習の際は使用することが多い。一見速いランナーのように見えるので(見えないか)、何となく気持ちが引き締まるような気がするのだ。

昨日のペース走練習でも使っていたら、途中で鼻に当たるところに違和感を覚えた。触ってみると、柔らかい樹脂製の鼻当ての部品(後で「ノーズピース」ということが分かった)がなくなっていて、レンズが鼻に直接当たっているのだ。ペース走練習の後、カーボ抜きのジョグに切り替えた際に付近を捜してみたが、小さな部品はさっぱり見当たらない。

これは困った。購入した近所のアルペンは既に閉店して、百円ショップに変わってしまっている。そもそも小売店で取り寄せなどしていると、最低1週間はかかるだろう。今週末の防府で使用するかどうか分からないが、なければ不安だし、かといって部品ひとつのことで新しいサングラスを購入するのも馬鹿らしい。

ということで、ようやく本題に入る(笑)。経験上、こういう場合は可能であれば製造元を直接訪ねるのが最も確実である。幸い、使用中の SWAN ブランドの山本光学は大阪の布施に本社があり、今日偶然にも大阪出張が入っていたので、早めに出て寄ってみることにした。

071203_181501近鉄布施駅から歩いて10分。アポも何もなしに飛び込んだにもかかわらず、本社隣のショールームに案内してくれて、無事ノーズピースを入手できた。ついでに、普通の眼鏡ケースでは入らないサングラス専用のハードケースも買い求めた。メタリックな外観は普及品のサングラス本体よりも格好いい。展示品だったとかでお安くしてもらい、わざわざ雨を突いて訪問した甲斐があったというものだ。(笑)

12月2日の練習内容 10キロペース走(38分47秒)を含む20キロ
12月3日の練習内容 ジョグ6キロ

|

« さらば、西京極 | トップページ | 防府練習、打ち上げ! »

コメント

おはようございます、たけしたです。
ショールームありましたかぁ。
わたしも行ってみようっと。

実は山本光学とは長い付き合いなんですわ。
難波は虹の町にお店があった頃から(苦笑;)

布施本社横にもお店してたときも行きました。

最近は阪急イングスから注文しています。

ではでは

投稿: たけした | 2007/12/04 10:22

たけしたさん
何か久々の登場ですね。(笑)
本社隣のショールームというのは
系列の元眼鏡店を改装したものらしいので、
言われている「布施本社横のお店」と同じかも。
本当は午後からオープンのところを
朝一番から開けてもらいましたとさ。(苦笑)

投稿: まこてぃん | 2007/12/04 21:54

まこてぃんさん、今日は、たけしたです。
多分同じでしょう。
先日はイングスから換えレンズを買いました。
単なるミラータイプがほしかったのですが
もうそれは無く偏光入りになりました。
でも景色が鮮明で楽しい(走るのには関係ないなぁ)

ノーズピース私も買いたてのとき牧野付近の淀川堤防で
落としました。約30分かかって探し出しました(苦笑;)

ではでは

体重管理まったくだめですぅ。

投稿: たけした | 2007/12/05 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/17263949

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥の故郷:

« さらば、西京極 | トップページ | 防府練習、打ち上げ! »