« 大河ドラマ『樅ノ木は残った』 | トップページ | サロマの手配完了 »

2007/05/06

イチローの大記録

珍しく野球の話。3日にボストンで行われたレッドソックス戦で、マリナーズのイチローは初回に四球で出塁したあと二盗に成功し、昨季から続いていた連続盗塁成功の記録を41とし、アメリカンリーグ記録を更新した。

メジャーの歴史に名前を刻むことになる大記録を、これでまたひとつ打ち立てたわけだが、敵地ボストンの観衆はともかくとして、わが日本のマスコミの扱いが不当なほどに小さいのは一体どうしたことか。この試合で5回7失点と不甲斐ない投球を見せた松坂や、あろうことか2千本安打などという過去何人も達成した記録に「あと2本」とかいう松井の方が、写真つきで大きく扱われている。

日本のプロ野球での同記録は、昭和39年に南海の広瀬叔功が達成した31であり、それと比べてもいかに大変な記録か分かるというものだ。ただ、メジャー記録はナショナルリーグの50というのがあるらしく、やはり上には上があるものだと感心するが、イチローには是非この記録も破ってもらいたいものだ。

5月5日の練習内容 LSD20キロ
5月6日の練習内容 ジョグ10キロ

|

« 大河ドラマ『樅ノ木は残った』 | トップページ | サロマの手配完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチローの大記録:

« 大河ドラマ『樅ノ木は残った』 | トップページ | サロマの手配完了 »