« 駅伝の季節 | トップページ | 『3時間台で完走するマラソン』 »

2006/12/24

防府の記録が2つ

防府から早くも1週間が経った。公式記録のハガキが送られてきて、途中計時も確定した。自己計時では中間点を省略していたが、これによると1時間22分48秒だった。ということは後半が1時間28分32秒もかかっていたわけで、これほどの大崩れはあまり記憶にない。

ところで、もうひとつの記録も送られてきた。讀賣新聞に事前取材を受けていて、結局は載らなかったのだが、担当していた岩国支局(「山口支局」ではなかった)のK記者が気を利かしてくれて、競技場に入ってくるところの写真を3枚送ってくれたのだ。

著作権の問題があるので(というか、苦痛に歪んだ顔がモロに写っているので・笑)公開は控えるが、さすがはプロのカメラマンの仕事だ。走って来る被写体にピタリとピントが合い、後景が上手くボケていて、とてもいい感じの写真である。いい記念になった。

12月23日の練習内容 完全休養
12月24日の練習内容 LSD20キロ

|

« 駅伝の季節 | トップページ | 『3時間台で完走するマラソン』 »

コメント

う~、その写真をぜひ拝見したく...。

防府お疲れさまでした。マラソンは、なかなかうまく行かず、奥深いですね。

P.S

 のだめが終わってしまって...。

投稿: 高橋 | 2006/12/25 22:16

高橋さん、こんばんは。
秘蔵(?)写真は、またお会いできる機会が
あればということで。(^^ゞ

これまでにない万全の準備で臨んだレースなのに
結果が出せない・・・。本当に奥深いです。

のだめ最終回は留守録しただけで、後日じっくり観ます。
クライマックスは、多分あのシーンに違いない・・・。

投稿: まこてぃん | 2006/12/25 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/13184171

この記事へのトラックバック一覧です: 防府の記録が2つ:

« 駅伝の季節 | トップページ | 『3時間台で完走するマラソン』 »