« 麒麟の呪縛、解ける! | トップページ | ロング+ショート »

2006/09/30

安上がりのリフォーム

Before_4我が家も早いもので築16年となり、水回りを中心にあちこちガタが来るようになった。先日もシャワー水栓の取替えをした話を書いたが、今回はもっと安上がりなプチ・リフォームである。写真のように電灯スイッチの化粧プレートが長年の使用で指の垢が溜まり、黒ずんでしまっていた。外して洗剤で洗えばある程度きれいになるが、この際、丸みを帯びた洒落たデザインの新しいものに交換することにした。

Progress_1と言っても、それほど手間はかからない。元のプレートをこじ開けて、台座の枠を止めているネジも外すとスイッチ本体が露出する。しかし、電線などに触れることはないので、電気工事の資格は要らないだろう。多分。(笑)

後は新しい枠をネジ止めし、プレートを嵌め込むだけ。ここだけピカピカになって生まれ変わったようだ。部品は1つ百円ぐらい。家中のプレートを全部取り替えても千円しない、安上がりのリフォームである。

After_19月29日の練習内容 ジョグ10キロ
9月30日の練習内容 ジョグ10キロ(流し2本を含む)
月間走行距離  455キロ

|

« 麒麟の呪縛、解ける! | トップページ | ロング+ショート »

コメント

なかなか ええ感じですね。
スイッチ付近はっというか スイッチに目がいくので
よけい効果的ですよね。

でも我が家のはなかなかそうはいきませんねん。
なにせ古いので ねじの規格が 旧JISなんで(汗;)

投稿: たけした | 2006/10/03 16:08

たけしたさんにかかったら
ネジの規格ぐらい何でもなく
クリアできそうなもんですが。(笑)

化粧プレートはきれいになったけど、
よく見るとスイッチ本体の垢は
そのままだった。(汗)

投稿: まこてぃん | 2006/10/03 21:32

そういった所のお掃除は 研磨スポンジが最適かとぉ。
あとべんりなんが プラ模型用塗料のシンナーね。
ではでは

投稿: たけした | 2006/10/04 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/12096682

この記事へのトラックバック一覧です: 安上がりのリフォーム:

« 麒麟の呪縛、解ける! | トップページ | ロング+ショート »