« 小浜 | トップページ | 走る夢をしばらく見ない »

2006/05/15

鯖街道

昨日は3年ぶり2度目の鯖街道ウルトラマラソン。前日までの雨で「泥街道」を覚悟していたが思ったほどではなく、京都に近づくにつれて綺麗に晴れ上がり、最後賀茂川の河川敷を走っていると日光浴をしている人までいた。

3年前は杉峠から鞍馬への急な下りで膝を痛めてしまい、最後は歩くようなペースで這々の体でフィニッシュした。今回もかなり膝に来たが最後まで元気に走れ、前回を1時間以上短縮するタイムで無事完走した。ただ、この大会はタイムや着順に拘らず、自然の中の歴史街道ランを楽しむという趣旨なので、タイムそのものはさほど気にしていなかったが、実は走った後の予定があって、なるべく早く走り終えたかった。

というのは、10月に京都コンサートホールで行われるハーディング指揮マーラーチェンバーオーケストラの前売り券がこの日発売開始になったからだ。一時は賀茂川の河川敷から一旦コースアウトしてホールの窓口まで走ろうかとも考えたが、いざとなると当然そんな余裕をかましていられる状況にはなく(笑)、フィニッシュしてから急いで駆けつけた。午前10時の発売開始だったので売り切れも覚悟していたが、辛うじて残っていたセンターの良い席を確保することができた。

もうひとつの収穫、というか発見。それは、峠の急な登りではどうしても歩きが入るが、その際にも骨盤前傾を保ち、着地した足に重心がきちんと乗るようにするとラクだということだ。最初の峠では腕をだらりと垂らし、顎を前に突き出したサルのような歩きになってしまっていた。一見、その方がラクに思えるのだが、その後の走りがおかしくなったことで気づき、その次から修正してみて分かったのだ。

5月13日の練習内容 完全休養
5月14日の大会結果 鯖街道ウルトラマラソン76キロ 7時間49分03秒(男子8位) 

|

« 小浜 | トップページ | 走る夢をしばらく見ない »

コメント

まこてぃんさん
さすが!めっちゃ速かったですねー!
1時間もタイム更新ですか? すっごい。
やっぱりいつもあの吉野辺りの峠越えで鍛えているからかな?
かっこよかったですよー!!!

投稿: YOKKO | 2006/05/15 13:11

YOKKOさん
当日はエイド、お疲れさまでした。
あそこまで辿りつくとホッとしますね。

1時間更新といっても、前回は鞍馬への
下りで膝を痛めて、最後は半分歩いて
という状態でしたからね。

同じ峠越えといっても舗装路の吉野とは
全然使う筋肉が違う感じがします。
まだ筋肉痛がひどいです(苦笑)。

投稿: まこてぃん | 2006/05/16 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/10077268

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖街道:

« 小浜 | トップページ | 走る夢をしばらく見ない »