« 奈良県10傑 | トップページ | 吉野お花見リベンジ篇 »

2006/04/12

ランニング能力測定結果(1)

先月21日に行なったアシックスのランニング能力測定の結果が送られてきた。なかなか興味深い内容なので、これから何回かに分けて書いてみたい。

まずは分かりやすいところで、今回の測定結果から私のフルマラソンのタイムを予測してみたところ・・・

3時間01分!

いきなり、「お前にはサブスリーは無理だ」と言われてしまった(号泣)。2000年2月の木津川まで時計の針が逆戻りしたようだ。

なぜこのタイムかというと、今回の測定による私のATペースがキロ4分17秒だったからだ。確かにフルで3時間を僅かにオーバーするペースだ。ただ、この予測には注釈が付されていて、「測定前のウォームアップが少なかったためか、本来の実力より低めの結果が算出されているように見受けられます」とある。

「・・・ように見受けられます」というか、実際そうなんだけど・・・(ボソッ)。

「低めの結果」になった原因としては、自分としてはウォームアップ云々より、別大のあと2か月近くの間、軽いトレーニングしかしなかったことによる走力の低下に加えて、マスクをして走ったことによる呼吸の苦しさの方が大きいのではないかと思う。最近ブログを開設したけんあんさんも似たような体験をしておられるようだ。

今後のトレーニングの指標として、このATペース(キロ4分17秒)はあまり参考にならないかもしれない。それよりは、その時の心拍数(166)を基準にする方が良いように思えるので、この点について、現在アシックスに問い合わせているところである。

4月12日の練習内容 ジョグ15キロ

|

« 奈良県10傑 | トップページ | 吉野お花見リベンジ篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/9548314

この記事へのトラックバック一覧です: ランニング能力測定結果(1):

« 奈良県10傑 | トップページ | 吉野お花見リベンジ篇 »