« 当たぁりぃー! | トップページ | 買占めは悪か? »

2005/10/10

映画『レディ・ジョーカー』

予定どおり『レディ・ジョーカー』のDVDを借りることができた。あの超大作を2時間の映画に収めることは土台無理であるが、肝心のポイントは外さずうまく纏めていたと思う。しかし、原作を読んだ直後だけに、東邦新聞社内部の動きや、合田刑事と義兄の検察官との関係などがバッサリ捨象されていたのは、止むを得ないとはいえ残念だ。

キャスティングでは、犯行グループの首謀・半田刑事役の吉川晃司が、ニヒルな感じをプンプンさせて好演。日之出麦酒社長役の長塚京三は誠実だが、後ろ暗い一面もある原作のイメージからは違和感がある。物井清三役の渡哲也はさすがに迫力の演技だ。

10月10日の練習内容 (アン)コントロールラン4K×4セットを含む20キロ。

|

« 当たぁりぃー! | トップページ | 買占めは悪か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/6341060

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『レディ・ジョーカー』:

« 当たぁりぃー! | トップページ | 買占めは悪か? »