« 『恋愛適齢期』 | トップページ | なくした小銭への怒り »

2005/09/27

西京極を逆走する

21日に西京極を走っていて左太腿に違和感が走った。その後の3連休は問題なく走れたので、一過性の「筋違い」のようなものではないかと思われるが、西京極運動公園は小石が露出した固い路面に加えて石畳の箇所もあること、それに相当磨り減ったシューズで走ったことも一因ではなかったかと考えている。

そこで、今日は最近購入したばかりの耐久性に優れるという触れ込みのターサー(普通のターサーより重くてソールが固い。スロージョグやLSD向きで、密かに「ターサーYOSHINO」と命名している・笑)を使用するとともに、いつもと逆の時計回りに走って左脚への負担を少しでも和らげようとした。

結果は全く違和感なく無事走り切れたが、いつもと逆回りだと景色がずいぶん違って見えて、ちょっと新鮮な体験だった。ウノの「R」ではないが、今後は適宜反対向きも交えて走った方がいいかもしれない。

globaly→は公園近くのグローバリー女子陸上部の玄関に掲げられた「ご声援ありがとうございました」のビラ。「アジア新」ではなく「日本新」というところが慎ましい。

9月27日の練習内容 ジョグ10キロ

|

« 『恋愛適齢期』 | トップページ | なくした小銭への怒り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/6141480

この記事へのトラックバック一覧です: 西京極を逆走する:

« 『恋愛適齢期』 | トップページ | なくした小銭への怒り »