« レースペースまで上げてみる | トップページ | 最近は専らコレです »

2005/09/09

古巣のジム、ついに閉鎖へ!

本日午後は大阪に出張。夕方には解放されたので、いつものように古巣のジムに行った。すると玄関に貼り紙がしてあり、「長らくご愛顧を頂きましたが、この9月末をもって閉鎖することとなりました」とある。前回来た時も閑散としていて、かつては5台あるトレッドミルが全部塞がっている時が多かったのが、ガラガラでほとんど走り放題の状態だった。聞けば、3か月パスも販売を中止したということだったので、ついに来るべきものが来たという感じだ。

このジムは勤めている会社が所有し、関係会社を介して某フィットネスジムチェーンに運営を委託していた。バブル末期に企画が持ち上がって、90年代初頭にオープンに漕ぎつけたのはいいが、開業以来ずっと赤字続きだったようだ。利用料金の度重なる値上げ、当初無料だった備品の使用料徴収など、その場凌ぎの弥縫策を講じてきたものの、利用客の減少に値上げで対処する旧国鉄方式の経営では、先はそう長くないとは思っていた。

しかし、そもそも私が走り始めたきっかけは、減量のためにこのジムに通い始めたことで、言わば「ランナーまこてぃんの原点」と言えるだけに、その閉鎖は寂しい限りだ。半ば伝説と化した(?)「トレッドミルでフルマラソン」2回もここで達成した。ジムに通う前は、「肥満解消のためにあんな機械の上をハムスターみたいに走るなんて、文明人って何ておバカなんだろう」と嘯いていた。大袈裟に言えば、このジムは私の人生観まで変えたのだ。

それだけではない。退職したらこのジムと大阪ドームの中間ぐらいにマンションを買って、老後はフィットネスとバファローズ三昧で過ごそうと目論んでいた私の人生設計まで大いに狂ってしまったのだ(笑)。

9月9日の練習内容 ジョグ10キロ(400mの流し2本を含む)

|

« レースペースまで上げてみる | トップページ | 最近は専らコレです »

コメント

大阪ドームの近くも、ジムの近くもダメになってしまったのですね!
あぁ、どこで老後を過ごしましょう(笑)。

投稿: きまぐれ はや | 2005/09/10 17:34

はやさん、お久しぶりです。
10月10日、できれば聞きに行きますよ。

暑いのがキライなので、こうなると老後は仙台Eか、
北海道Fか、はたまた海外に高飛びか・・・(笑)。

投稿: まこてぃん | 2005/09/10 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/5855952

この記事へのトラックバック一覧です: 古巣のジム、ついに閉鎖へ!:

« レースペースまで上げてみる | トップページ | 最近は専らコレです »