« 久々の吉野LSD | トップページ | 王将スタンプラリー »

2005/09/20

定期健康診断

本日は年1回の会社の定期健康診断。毎年、週明けに受診することに決めている。私の年齢だと血液検査と胃のレントゲン撮影があり、前日21時以降は一切飲食禁止となるので、比較的早い時間に夕食を終え、床につくことが多い週末の翌日の受診がベストなのだ。しかし、本当の理由は別のところにある。

話は尾篭に及ぶが・・・

主たる理由は前日に自宅のトイレで検便ができるからだ。これについては少し前にHさんのブログでも話題になったが、洋式トイレの場合、説明書では反対向きに腰掛けて用を足すように書いてあるものの実際にはなかなかうまくいかず、私も以前に失敗したことがある。

しかし、そのブログにもコメントしたように、初めに便器の底に溜まった水を紙コップで一旦汲み出してしまえば、普通に座っても簡単にできることが分かった。ただし、この方法、通常の神経の持ち主なら自宅のトイレでしかできないだろう。自宅でも一度流してからにするぐらいだ。

というわけで、昨日無事採取を済ませて今日の診断に臨んだ。減量の成果で体重も過去最低レベル。視力検査でもまだ老眼は出ていないようだ。例年、尿酸値がやや高い以外は特に問題なしとの結果を得ているが、果たして今年はどうか。昨冬以来、鉄分対策として牡蠣やレバーを進んで食べるようになったが、ヘモグロビンの値に変化はあるだろうか。今から結果が楽しみだ。

バリウム下しのために服用した下剤が効いたのだろう、午後は頻繁にトイレに行く破目になった。落語「夏の医者」のウワバミではないが、普段クスリなど飲まない者がたまに下剤など飲んだ日には効果覿面である。というわけで、今日は↓。

9月20日の練習内容 完全休養

|

« 久々の吉野LSD | トップページ | 王将スタンプラリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/6031847

この記事へのトラックバック一覧です: 定期健康診断:

« 久々の吉野LSD | トップページ | 王将スタンプラリー »