« 鮮血そば!? | トップページ | 奈良県10傑(続) »

2005/06/16

祝!野茂200勝

野茂英雄がついに偉業を達成した。近鉄が優勝した翌年の90年に入団。いきなり18勝(8敗)を挙げて投手部門の主要タイトルを総ナメにする活躍を見せた。藤井寺で何回か見たことがあるが、心臓に毛が生えたような堂々たるピッチングと、球種の少なさから来る打たれっぷりの良さ(?)が魅力だった。
近鉄で5年プレーして78勝を挙げた後、自らの右腕だけを頼りに単身渡米、競争の厳しいメジャーの世界でトレード、解雇、マイナー契約など数々の試練を経てメジャー6球団を渡り歩きつつも、スターター(先発投手)を貫き通した11年目での大記録達成は立派としか言いようがない。村上雅則氏という先達もいるが、今のように多くの日本人選手がメジャーで活躍するようになったのは、間違いなく彼がパイオニアとして道を切り拓いたからに他ならない。

6月16日の練習内容 ジョグ10キロ 

|

« 鮮血そば!? | トップページ | 奈良県10傑(続) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!野茂200勝:

« 鮮血そば!? | トップページ | 奈良県10傑(続) »