« 気分爽快 | トップページ | モバイル下取り計画 »

2005/06/13

映画版『新宿鮫』

『新宿鮫』第1巻映画版のレンタルビデオをようやく発見。メインのタイトルが「眠らない街」となっていたので最初分からなかったのだ。鮫島=真田広之、晶=田中美奈子、木津=奥田瑛二、桃井警部=室田日出男など。どこまで原作の雰囲気を保ちながら、映画として見せる作品になっているか、期待しながら観たが・・・

結論から言うと、なかなか良かった。ストーリーや人物、場所の設定を多少変えたところはあるものの、ほとんど原作に忠実といってよいだろう。もともと映画向きの小説ということは言えるかもしれないが。

真田広之は確かにキャリア公務員という設定にぴったりで、アクションも格好いいが、その風貌からは「新宿のヤクザが裸足で逃げ出す」という怖さはあまり感じない。「たそがれ清兵衛」の印象が強すぎるのだろうか、端正な武士というイメージが強い。田中美奈子という人はあまり知らなかったけど、まあまあだった。ちょっと可愛すぎるというか、もう少し突っ張った感じが強くてもよかったか。室田日出男はさすがに味のある演技。奥田瑛二の異様な目つきはかなりコワかった。

2作目以降はNHKのドラマのビデオ版らしいが、近所のレンタル店には置いてない。BSとかで再放送してくれないかな。

6月13日の練習内容 ジョグ10キロ

|

« 気分爽快 | トップページ | モバイル下取り計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95622/4537747

この記事へのトラックバック一覧です: 映画版『新宿鮫』:

« 気分爽快 | トップページ | モバイル下取り計画 »